最新 の記事一覧

全1618件中 1221~1240件目を表示

スマートオーディン

父の背中を追うスマートオーディンが、ダービー4番人気に再浮上

ダノンシャンティが毎日杯~NHKマイルCを制してから6年。その息子スマートオーディンが毎日杯を制し、いよいよ大舞台へ。

ファータグリーン

3月26・27日の未勝利勝ち ★評価一覧

先週の未勝利勝ちその他(5点以下)3/26(土)阪神5R3歳未勝利芝1400mフェザリータッチ牡★★★★★5点〔1600万クラス〕※翌日の古...

ビッグアーサー

新スプリント王・ビッグアーサーの誕生に、惜しみない拍手を

耐えて忍んでGI制覇ビッグアーサー改修後は、タフな馬場というイメージが定着している中京の芝だが、良馬場だった2013年のロードカナロアでさえ...

ショウナンアポロン

味気ない決着だったマーチS 責任は道中2、3番手のジョッキーにあり

ド・スローでまんまとショウナンアポロン前半1000mが63秒3。この日の1R、3歳未勝利戦と同じラップだったというのだから、これは重賞として...

ゴールドアクター

力の違いを見せたゴールドアクター 春の天皇賞でも好演必至

盾でも主役は譲らずゴールドアクター暮れの有馬記念出走馬が、ここをステップに春のGI戦線を目指すとともに、実力に恥じない好走をする例が多いが、...

スマートオーディン

手応えで勝負あり 絞れたスマートオーディンが巻き返しに成功

再浮上で次はどこだ?スマートオーディン以前は“東上最終便”の異名もあったように、ここで賞金を加算して皐月賞へ挑む馬が多かったレースだが、中2...

ビッグアーサー

高松宮記念ウラ情報! ビッグアーサー担当者が電話で本音を激白

いよいよ春のGIシーズンが到来。その幕開けとなる高松宮記念だが、群雄割拠のスプリント界を統一するのは、果たしてどの馬か。優馬TM陣の熱い討論が繰り広げられる。

ミッキーアイル

ミッキーアイルに、スプリント界の頂点に立つ資格はあるか?

有力馬の回避はあったが、それでも『国内最速』の座を争うには十分なメンバーが揃った。春のGI戦線が一足早く開幕する。去年と違うのは…高松宮記念...

ドコフクカゼ

前走条件にこだわって、悩ましいマーチSを攻略

こちらは例年通りフルゲート、拮抗したメンバー構成のハンデ戦という悩ましいレース。小~中波乱というのがいつものパターンだが、今年はどうなる?兎...

ゴールドアクター

少頭数も豪華メンツ! 日経賞を当てるためのABC

僅か9頭立てとなったが、メンツは豪華。有馬記念の1、2着馬に加えてエリザベス女王杯馬もエントリー。グランプリと同じ舞台で再びの熱戦が期待され...

ロワアブソリュー

毎日杯データ予想 スマートオーディンの巻き返しは…

NHKマイルCを制した父ダノンシャンティと同じ道程を歩むスマートオーディンに注目が集まる一戦。果たして死角はあるか?ボーダーラインは重賞5着...

ドゥラメンテ

TMアンケート『今週末行われるドバイ国際競走の予想をしてください』

今回のトラックマンアンケートは番外編として、日本時間26日(土)深夜に行われるドバイ国際競走の予想をお届け。秋から始まると噂されている海外レースの馬券発売に先立って、佐藤直TM、久光TMなど厳選5名がバーチャル馬券にチャレンジ!

レッツゴードンキ

優馬編集長日誌 3月24日号「桜花賞馬のスプリント能力」

ゲンのいいレース…かもしれない27日(日曜)に中京で行われるGI、高松宮記念にはいい思い出がある。2着に13番人気のペールギュントが入って、...

マウントロブソン

マウントロブソン勇躍&ロードクエスト敗退で、想定オッズが大変動

堀厩舎のディープ産駒から新たな1頭マウントロブソン3/20(日)中山11RスプリングS(GII)芝1800mマウントロブソン牡馬体重:470...

アドマイヤダイオウ

ド根性で若葉Sを制したアドマイヤダイオウは、ダービー想定8番人気

抜群の勝負根性で権利をゲットアドマイヤダイオウ3/19(土)阪神11R若葉S(OP)芝2000mアドマイヤダイオウ牡馬体重:488kg(±0...

フォースリッチ

3月19・20・21日の新馬・未勝利勝ち ★評価一覧

先週の新馬・未勝利勝ちその他(5点以下)3/19(土)阪神3R3歳未勝利ダ1400mワンミリオンス牝★★★★★5点〔1600万クラス〕※伯父...

エンジェルフェイス

あっさり逃げ切りエンジェルフェイス 桜花賞、オークスでは…

何の苦労もなくスイスイとエンジェルフェイス例年、1勝馬の出走が多い重賞ではあるが、オークスやNHKマイルCなどの好走馬を多数輩出しているよう...

マウントロブソン

マウントロブソンが接戦を制すも、本番の“3強”ムードに変化なし

またまた金子馬マウントロブソン同じ皐月賞トライアルの弥生賞に比べると今年は少し駒不足とも言えるメンバー構成だったが、過去10年で勝ち馬からク...

シュヴァルグラン

快勝シュヴァルグラン 抜群の操縦性はまさしく“ステイヤー“

春の盾へ大きく前進シュヴァルグランレース序盤で12秒台前半のラップが続く長距離戦としてはタイトな流れ。スローに落としての瞬発力勝負では分の悪...

競馬イメージ

“バテ比べ”を制したトウショウドラフタは、マイルも大丈夫

マイルもOK豪脚見せたトウショウドラフタ馬場改修後の中京芝は、一雨降ると相当タフな馬場になる傾向だが、1分25秒0というダート並みの決着タイ...

全1618件中 1221~1240件目を表示