雨とムーアでラキシスが連覇濃厚? ヒートアップのエリ女座談会

優馬TM座談会
エリザベス女王杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

他の古馬勢も黙っちゃいない 評価急上昇はマリア

デスク「今回は“道悪”もキーワードのひとつだよな」

中邑「その点で魅力的なのがマリアライトです。自身も実際にこなしていますが、弟リアファルは重でもダートでものパワー型ですからね。前走のオールカマーにしても勝負どころから大外を回るロスがあったもので、内を回ったヌーヴォレコルトとの差はほとんど感じませんでしたよ」

福田「前走は馬体重から言っても完全な“叩き台”やったはず。それであれだけ走ったんやったら、充実している証拠やろ。関東馬やさかい、どんだけ良くなっとるんかはわからんが、ワシも“雨雨降れ降れ”の◎や」

佐藤直「前走の馬体増は余裕もあったけど、それ以上にパワーアップした感を受けたよな」

坂倉「最終追いはサラッとでしたが、先週の時点でほぼ仕上がった感じ。陣営も“間違いなく前走以上の状態で送り出せる”と言ってました。関西への輸送も2走前に経験済みですし、道悪も好材料ですが、3角の下りを巧く利用して進出すれば京都外回りも合いそうですよ」

持木「僕はスマートレイアーを狙ってみたいですね。同じステップで挑んだ昨年が10着と沈んで距離を不安視する向きもありますが、好位で折り合う競馬を見せた2走前には精神面での成長が窺えましたから、今ならこなせると思いますし、落ち着きそうなペースも味方にできると思います」

久光「昨年は内伸びが顕著な馬場で、8枠16番から外々を回ったのが敗因ですよね。むしろ、それで1秒も負けなかったんですから距離は大丈夫です。さっきも言ったように、同じ外枠を引いても今年の馬場ならプラスですよ」

吉田「前走は馬群に包まれっぱなしで、競馬をしたのは最後にチョロッとだけ。初めて乗りはる浜中騎手やけど、わざとああいう競馬に持ち込めば、距離はナンボあっても大丈夫や思うてます。せやから、枠はもちょっと内の方が良かったんやけど…」

広田「追い込み一辺倒やった昨年とは、明らかに馬が変わっていることは確かやね。師から“唯一の不安点は、ジョッキーがミルコじゃないことかな”と冗談が飛び出すほど具合も良さそうや。続けて“浜中騎手ならやってくれるでしょう”っちゅうことやから、チャンスは十分あるで」

那谷「リピーターの活躍が目立つ一方で、3歳馬の好走例も多いレース。そのあたりの上位人気馬で平穏に決まりそうなムードはあるが、そういう時こそ思わぬ大波乱もあるんじゃないか? 俺は高配当の使者としてフーラブライドを狙ってみたいな。前走でタイム差のなかったラキシスと、これほど人気の差があるのは美味しいし、道悪でタフな流れになれば高い経験値が生きると思うぞ」

広田「その前走については陣営も評価しとる様子で“やっぱり京都外回りは走る”と。今回がラストランの予定で目一杯の仕上げやし、ベストの舞台で巧く噛み合えば一発もあるやろね」

目黒「これまた人気がなさ過ぎですが、ノボリディアーナも軽くは扱えませんよ。前走はデキが超抜群だったことも確かですが、差すレースができたことを陣営は評価しています。根本的に距離は微妙かと思いますが、武豊騎手がうまく誤魔化して乗ってくれれば、ってとこですね」

ノボリディアーナ

2200mという距離が懸念され人気を落としているノボリディアーナだが…(撮影:日刊ゲンダイ)

西田「私は、もっと大きな穴を狙ってシュンドルボンを。この3連勝で一戦ごとに馬体を増やしているように、心身ともに完成されて成熟期を迎えたと言えます。精神的にドッシリした今なら初コースでも平常心で臨めそうですし、頭の高い走法でも重心がブレないので、道悪も歓迎です。無理なく好位を取れる馬ですから、他馬がキレ味を削がれるようなら残り目が十分期待できますよ」

デスク「すんごい惚れ込みようだな…。俺にもちょっとわけて注いでほしいんだが…」

木谷「西田さんから見て、デスクは明らかに対象外だと思いますが」

デスク「ぬぬぅ。俺だってなあ、まだまだ××が△△で…」

木谷「そんな危ないこと言わないで、こういう時こそ“まあ、見ててや”でしょ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル