ダイヤモンド以上? サトノキングダムが出世レースで実力行使

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こっちのサトノも超良血! サトノキングダム

1/31(日) 東京9R セントポーリア賞(500万下) 芝1800m
サトノキングダム 牡 馬体重:462kg
騎手:戸崎圭 厩舎:(美) 国枝
生産: 社台ファーム
父:ディープインパクト
母:ダリシア(Acatenango)
初勝利時の評価:★★★★★★ 6点〔OPクラス〕

初戦時よりはスタートはスムーズ。中団の内目をシッカリとキープして競馬を進める。直線に向くと、やや前が開くのを待つシーンもあったが、進路を取ってからはシッカリとした伸び脚。前を交わしてからも脚色は衰えず、相変わらず能力の高さを見せる好内容の勝ちっぷり。2着のメイショウタチマチは牝馬ながら、福寿草特別でロイカバードの2着と、対戦相手としても悪くはなかった。ただ、ダービーの2400mへの適性となるとやや疑問も…。その辺りのジャッジはトライアルまで待ちたい。

日本ダービー 想定単勝オッズ

1番人気 リオンディーズ 4.0倍
2番人気 ハートレー 5.5倍
3番人気 サトノダイヤモンド 6.0倍
4番人気 スマートオーディン 7.0倍
5番人気 マカヒキ 9.0倍


下位人気 サトノキングダム -

サトノキングダム

サトノキングダムが好内容でデビュー2連勝(撮影:日刊ゲンダイ)

長所

馬体は初戦時よりも明らかにシャープになって輪郭もくっきりしてきた。丸みがあって柔らかさを感じさせつつも、脚先の軽い捌きはやはりディープ産駒らしい。上がりの競馬でジックリと待機しても上々の切れ味を示したし、まだ余力のある走りにも好感。

短所

同じ母父との組合せで誕生したワールドエース(マイラーズC)のように、性能で2400m位までは「こなせる」かもしれないが、馬体や走りを見る限りでは、やはりマイル~2000m位までがベストではないだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペシャルコンテンツ

2017年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

  • 全着順
  • 払戻金
  • レース動画
  • 枠順
  • 単勝オッズ・人気
  • 日本ダービー戦績
  • 優馬本紙の馬柱
  • 動画・写真
  • 短評

優馬@ソーシャル