アエロリット菊沢師「普通に走れば…」 ナマ情報でフェアリーSを斬る

優馬TM座談会
フェアリーS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去を振り返れば どの馬にもチャンスあり?

デスク「ただ、フェアリーSは年明けのマイル戦となってからの過去8回で、単勝二桁人気の馬が6回も連に絡んでいて、目下5年連続で連対中。1勝馬が多くを占めるメンバーでもあるし、どの馬にもチャンスがあると言えるよな」

久光「僕は未勝利を勝ったばかりで人気の盲点にもなるキュイキュイを狙ってみます。過去2戦は牡馬相手の戦いで、まだ心身ともに幼く、調教でもいじめ抜けずレースも使い込めない中、枠なりに外々を回って突き抜けた前走の快勝振りなら、重賞とはいえ牝馬同士なら十分に戦える素材に思えます。兄ヤングマンパワーがマイル重賞で3勝をあげており、距離短縮で弾けた前走からもこの距離がピッタリの印象を受けます。中間は古馬に大差先着など今までで一番の調整内容でシッカリと攻められており、仕上げは前2走以上に万全と言えますしね」

武井「確かに、オープンクラスの古馬を追走して最後は1秒以上ちぎったキュイキュイの暮れの調教は圧巻でしたね。無理せずに使われてきたことで成長も見込めますし、チャンスは十分あると思います」

馬場「僕は2勝していて重賞2着もあるブラックオニキスの評価が不当に低いのでは、と思っています。その評価を下げる要因でもあるここ2走は、関西への長距離輸送も応えたと思いますし、札幌での良績を考えれば、京都や阪神よりも中山コースの方が向くはずです。近年、札幌2歳Sで好走した牝馬は、その後も活躍する傾向にあり、アヴェンチュラ、レッドリヴェール、レッツゴードンキなどGI馬も出ていることをお忘れなく」

小桧山ブラックオニキスは輸送が短くなること以上に、ここ2走より相手が楽になっていることは確かだよな。小柄だけど叩き良化型で状態は上向いているし、好位で運んで淡々と流れての渋太さ比べになれば、可能性はあるだろ。ただ、ここまでバリバリ使われてきている馬だし、夏の北海道の実績を鵜呑みにするのもどうかと思うけど」

守屋ライジングリーズンは“とにかく状態がいい”と奥村武師が強気でした。“以前は少し調教を進めていくとヘバっていたのが、今はまったくそんなところはない。だから昨年末に6Fからの長目の調教を2本もできたし、探り探りでの調整から変えることができた”とも。確かに、前走時は“オーバーワークにならないように調整してきた”とのコメントでしたから、一気にトーンアップしています。傑出馬もおらず、展開面での読みづらさもあるので、自分が取材してかなり色気があったこの担当馬に本命を託したいですね」

山崎ライジングリーズンは、新馬戦の前から丸田騎手も“楽しみ”と言っていた馬ですし、体質が強化された今なら、僕も侮れないと見ています。ただ、守屋さんの担当厩舎で言えば、ヒストリアも面白いと思いますよ。前走のアルテミスSは、向正面で手綱を引っ張るロスがあったもので、それでも直線では内から最後まで脚を使っていました。新馬戦で見せた直線の坂を上がってからのキレ味は一級品でしたし、ここでも意外とやれるのではないでしょうか」

守屋ヒストリアの前走は“カイ食いがまだ安定せず、成長面での課題はある”と栗田徹師が話していた通り、馬体を減らしての出走でしたが、レースでも内外に馬がいる馬群の密集地帯に入り、“少し怖がりなところがあるので、あれでは力を出し切れなかった”と。対して今回は“前回より早目に入厩させてジックリ調整した。カイ食いも良くなったし、加減せず調教を積めたので状態は前走よりいいよ。体重も増やして出走できそう”と師は色気がある様子でした。ただ、この馬にとっては内目の枠が厳しいかも、ですね。初戦のようにうまく直線で外に出せるようならチャンスもあると思いますが」

ヒストリア

7着だった前走より状態が良くなっているヒストリア(撮影:日刊ゲンダイ)

馬場「あと、これまた2勝馬なのになかなか名前が挙がらないメローブリーズですが、前走は強い内容でしたし、2走前のアルテミスSは後方で流れに乗れなかったもので、マイルがけっしてダメ、というわけではありませんよ」

デスク「今回は新年一発目の座談会となるわけだが、すでに終わった東西の金杯でいきなり躓いてしまった俺にとっては、何とか重賞初当たりを果たしておきたいところなんだ。だからと言う訳ではないが、人気でも素直にアエロリットから買っておこうか」

木谷「僕は、デスクとは対照的に“まさかまさかの東西金杯W的中”で財布にも余裕があるので、ジャストザマリンヒストリアアルミューテンあたりの穴馬で遊んでみますね。まぁ、アエロリットが人気しすぎてて美味しくないのもあるんですが…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル