390キロでデビューV ビックピクチャーは名牝ストレイトガールの妹

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鋭い末脚で着差以上の強さ ビックピクチャー

7/29(日) 新潟6R 2歳新馬 芝1400m
ビックピクチャー 牝 馬体重:390kg
★★★★★★ 6点
騎手:福永 厩舎:(栗) 藤原英
生産:Shall Farm
馬主:廣崎利洋HD
父:ディープインパクト
母:ネヴァーピリオド(タイキシャトル)

好スタートから行こうと思えば行けそうだったが、18頭立ての17番枠で無理はせず中団へ。極端に道中のペースが落ちたわけではないが、内をロスなく進んだ2頭の決着かと思われた所を外から鋭い末脚で追い込んだ。最後はゴール前でハナ差交わした所がゴール。着差以上に強い勝ちっぷりで、能力の高さを感じさせる走りだった。

ビックピクチャー

GI3勝馬の妹ビックピクチャー(手前)がデビューV(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

390キロの馬体は流石に牝馬とはいえ小柄に映るが、まとまりがあって仕上がりの良さは十分。胴が短くシルエットは短距離型。ただし、気性面にそれほど難はなさそうなので、距離の融通は利きそう。ディープインパクト産駒らしい脚元の軽さと柔軟性があって、優れた切れ味を発揮する。もう少し馬体が増えてくれば重賞戦線でも楽しめそう。

血統診断

母は芝1200mで新馬勝ち、その後は芝・ダート両方で1200mの500万を1勝ずつの短距離馬。最大のポイントは本馬の半姉にスプリンターズSとヴィクトリアマイル連覇のストレイトガールがいることだろう。母系を辿れば近親にシャダイカグラ(桜花賞)がいたりもする。明らかに短距離型だが、1400m~1600mもこなせるようなタイプと言えそう。

馬券の狙い目→現時点ではベストの距離適性は計りかねる。ただし、決め手のあるタイプだけにローカルコースよりも中央場所の方が合っていそう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2018年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 特別登録
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル