アルバートドック の記事一覧

12

全21件中 1~20件目を表示

アデイインザライフ

無理せず使われたアデイインザライフが初重賞V 秋の天皇賞でも期待

遂に重賞を射止めたアデイインザライフ次なる目標は古馬最高峰の座先に行きたい馬が揃っていたとはいえ、途中から後続を引き離して逃げたメイショウナ...

アデイインザライフ

アルバートドック戸崎が弱気で、◎は別のディープ産駒に集中

サマー2000王者を決めるにふさわしいメンバー本紙武井の◎は?デスク「サマー2000シリーズはこれが最終戦となるわけだが、今年は、七夕賞、函...

クランモンタナ

サマー2000最終戦は、アルバートドックとダコールを消して万券狙い!

サマー2000シリーズもいよいよ最終戦を迎える。七夕賞・函館記念・小倉記念の勝者が集い、夏の王者が決定。659mの長い長い直線の攻防、最後に...

アルバートドック

理想的な競馬でアルバートドックがV サマー2000→秋にも期待

もう本物アルバートドックが夏の王者へ早々とリーチ長く夏の福島開催を締めくくるレースとして親しまれてきた七夕賞だが、当時は最終週の荒れ馬場で差...

ヤマニンボワラクテ

重賞初Vを願う藤懸VSワクワク戸崎 七夕賞のTM座談会

人気でもシャイニープリンスに逆らえない?デスク「近年こそ、1番人気馬を普通に買える重賞なんだけど、2005年にダイワレイダースが勝つまでは、...

アルバートドック

今年も100万馬券!? 荒れる福島の伝統重賞をデータ班が攻略

昨年は最低人気のマデイラが3着に飛び込んで3連単は100万超え!今年も波乱の可能性十分で暑さも吹っ飛びそう。前走の着順や人気は度外視とにかく...

ルージュバック

ルージュバック復活 “モノが違う” 上がり32秒8のキレ味

これまでのモヤモヤを吹き飛ばしルージュバックの完勝劇1週前の安田記念は、テンの3ハロンが35秒0、1000m通過が59秒1というスローな流れ...

ルージュバック

戸崎も太鼓判! 超絶好調ルージュバックが復活の舞台へ

GI帰りルージュバック、古豪フルーキーで軸は二分?エプソムCデスク「梅雨という一年で最も鬱陶しい時季を迎えたわけだが、今年は東京が梅雨入りし...

アルバートドック

フルゲートのエプソムC データ班は三拍子揃ったアノ馬に◎

香港C~イスパーン賞と海外GIを2連勝したエイシンヒカリが重賞初制覇を飾ったのが、このエプソムC。新たなるヒーローの誕生はあるか?素質溢れる...

クルーガー

クルーガーは安田記念でも可能性アリ 4着フィエロは“中途半端”

内からスコンと鮮やかにクルーガーが初のマイルで重賞VマイラーズCは、テンの3ハロンが34秒1、1000m通過が57秒9というラップだったが、...

フィエロ

鮫島良でも大丈夫! 最強の重賞未勝利馬フィエロにチャンス到来

“最強の重賞未勝利馬”にチャンス到来?デスク「2度のGI2着を含め、重賞で毎回上位争いを演じながら勝っていないフィエロだけど、マイル路線にお...

フィエロ

一昨年2着、昨年3着フィエロの取捨は? マイラーズCデータ予想

安田記念を睨む強豪達が集うGII戦。4歳馬の参戦も多く、古豪VS新鋭という構図で今後のマイル戦線を占う重要な一戦。経験豊富な年長馬に分がある...

パールコード

優馬編集長日誌 4月21日号「切り替え」

今週は3重賞先週の皐月賞は大失敗。穴馬をディーマジェスティとロードクエストまで絞りこんだまでは良かったが、最後にロードクエストの方を選択して...

クルーガー

中日新聞杯は、ハイレベル4歳世代を買えばOK

実力伯仲のハンデ戦。成長著しい4歳勢と歴戦の古馬がぶつかり合う、今年も見所たっぷりのレースが期待できそうだ。既に世代交代は始まっている?20...

競馬イメージ

光った川田の好判断 アルバートドックがイン強襲で重賞初制覇

鮮やかなイン強襲でアルバートドッグ日曜の小倉は、馬場の回復が進んで、今週の重賞では唯一の良馬場に。キレ味が生きる馬場となったことで、道中では...

リアルスティール

菊花賞、リアルスティールの信頼度は? 座談会では「逃げない」リアファルも人気

【激論!優馬TM座談会】 今週は菊花賞。春の二冠馬ドゥラメンテが不在の秋に、信ずべきは春の実績馬か、それとも新興勢力か。3000mという出走全馬が未経験の距離で、優馬TM陣はいかなるジャッジを下すのか。

リアファル

リアルスティールはバッサリ! 二冠馬不在の菊花賞をデータで一刀両断

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 春の実績馬達は帯に短し襷に長し…。3000mの長丁場にぴったりハマったのはリアファルで…。大混戦必至の富士Sは馬券妙味タップリの極穴をピックアップ!

リアファル

秋華賞で3着マキシマムドパリに◎を打った編集長 菊花賞の狙い馬は…

【優馬編集長日誌】 今週は長丁場の菊花賞。UK値を どう扱っていくかも 考えさせられるところです。そろそろGIの馬券を当てたいもの

ヌーヴォレコルト

復活を果たすのはヌーヴォ? パンドラ? ロゴタイプ? GI馬3強のオールカマーをTMが激論

【激論!優馬TM座談会】 今週もまた東西でGIの前哨戦が行われる。中山では、1着馬に天皇賞(秋)の優先出走権が与えられるオールカマー。阪神では、菊花賞の最終トライアルとなる神戸新聞杯。優馬TM陣の激論に加え、先週、東西の重賞を完全攻略したアノ男の馬券は?

NHKマイルカップでパドックを周回するクラリティスカイ

“こう乗れば勝てる” 横山典の手綱捌きでクラリティスカイが戴冠

【佐藤直文 先週のレース回顧】 傑出馬不在で混戦模様を呈していたNHKマイルカップ。皐月賞5着からマイル路線に戻ってきたクラリティスカイを、天皇賞のゴールドシップに続いて横山典騎手が勝利に導いた。

全21件中 1~20件目を表示

12

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル