グレープブランデー の記事一覧

1

全10件中 1~10件目を表示

ノボバカラ

今後の伸びしろも十分 ノボバカラが千四で着差以上の完勝

1400mならベット増額ノボバカラが待望の中央初タイトルプロキオンSは、水の浮いた状態だった前日から、ほどよく乾いて脚抜きのいいダート。こう...

ノボバカラ

タフなノボバカラ 鞍上M.デムーロは「○□×▲◎はイイヨ」と復調宣言

連勝止まるも勢い止まらぬノボバカラデスク「このレースでは過去の好走馬が再び好走するという、いわゆるリピーターの活躍が近年目立っているんだが、...

ノボバカラ

プロキオンSは「左回り」&「芝スタート」の好走実績が重要

ここ2年はベストウォーリアの連覇という形だったが、今年も1400m巧者が集結して非常に見所あるレースが期待できそうだ。無茶な穴狙いはNG?中...

ノンコノユメ

「不安なし」ノンコノユメで鉄板? 馬券対決も復活のフェブラリーS座談会

2016年のGI幕開けとなるフェブラリーS。JRA史上初となる同一GI3連覇がかかるコパノリッキーに、新世代の勇者ノンコノユメ、モーニンらが挑む形だ。王座防衛となるのか、世代交代が実現するのか。優馬TMが熱く語り、そして馬券披露のコーナーも帰ってきた。

モーニン

モーニン完勝も、本番フェブラリーSでは“ちょっと待って” 

仕切り直して完勝劇モーニンこの東京の最終週に組まれているフェブラリーSの前哨戦、という位置付けだが、このレースの結果が本番に結びつかない傾向...

モーニン

モーニン戸崎は自信満々 アンズチャン陣営は弱気?

勝ってモーニンが晴れ舞台へ?デスク「♪モーーニン、モーニン、きみの朝だよ、モーーニン、モーニン、きみの朝だよ~」木谷「まさか唄から入るとは思...

ノンコノユメ

ノンコノユメはクロフネ級の化け物? チャンピオンズC座談会でウワサを検証

【激論!優馬TM座談会】 中京へ舞台を移して2回目となるチャンピオンズカップ。昨年の覇者ホッコータルマエ、フェブラリーSとJBCクラシックをともに2連覇したコパノリッキー、そして3歳ナンバーワンのノンコノユメ。さらには香港の全天候馬場で無敵を誇るガンピットの参戦もあり、文字通り“チャンピオン”が勢揃いしての注目の一戦だ。

ルージュバック

ルージュバックの休み明けは、むしろ好材料? エリザベス女王杯をデータで検証

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 3歳馬と古馬が女王の座をかけて争うエリザベス女王杯。データ班イチオシはルージュバック! 武蔵野S&デイリー杯2歳S&福島記念、今週も重賞4鞍を徹底検証!

レッドアリオン

軽い馬場で本来の実力を発揮 川須レッドアリオンがまんまと逃げ切り勝ち

【佐藤直文 先週のレース回顧】 サマーマイルシリーズ第2戦、新潟の関屋記念は、昨年のクラレントに続いてレッドアリオンが兄弟連覇を成し遂げた。札幌のエルムステークスは、またしても岩田康騎手、ジェベルムーサが圧巻のマクリで初重賞タイトルをものにした。

カフェブリリアント

◎が並んだカフェブリリアントで鉄板? 関屋記念&エルムSを激論

【激論!優馬TM座談会】 今週は、新潟でサマーマイルシリーズ第2戦の関屋記念が、札幌ではダート重賞のエルムステークスが行われる。まだまだ続く猛暑の中、優馬TMのバトルは、今週もまたヒートアップ。

全10件中 1~10件目を表示

1

有馬記念特集

2018年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 特別登録
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル