最新 の記事一覧

全908件中 1~20件目を表示

レッドファルクス

秋春連覇を狙うレッドファルクスの仕上りは? 高松宮記念を激論

勢い一番メラグラーナか王者ファルクスかデスク「昨年の覇者ビッグアーサーを筆頭に、有力馬の回避が相次いだ上に、秋のスプリント王者が香港遠征から...

メラグラーナ

群雄割拠のスプリント界 データが導き出した新チャンピオン候補は…

昨秋スプリント王となったレッドファルクスに新星メラグラーナ。その他にもタレント豊富な短距離路線だが、裏を返せば群雄割拠。データが導き出した次...

ロンドンタウン

狙うは万券! 難解ハンデ重賞マーチSのポイントは“枠順”

過去10年で1番人気はわずか1勝。ハンデ戦らしい難解なレースで、2012年には最低人気のメイショウタメトモが2着に入り馬連は8万オーバー。デ...

ゴールドアクター

GI馬2頭に新興勢力 多彩な顔ぶれ日経賞をデータで攻略!

連覇を狙う一昨年のグランプリホース、ゴールドアクターと昨年の皐月賞馬ディーマジェスティ。復権を狙う2頭に勢い十分の新興勢力が襲いかかる構図だ...

サトノアーサー

少数精鋭が集った毎日杯 サトノアーサーに死角はあるか?

7頭立てとかなりの少頭数になったが、クラシックを狙う素質馬が集まってメンバーのレベル自体はなかなかのモノ。ここからダービー馬に輝いたキズナの...

アウォーディー

TMアンケート『今週末行われるドバイ国際競走の予想をしてください』

今年もやってきたドバイワールドカップデー。昨年と違うのは「馬券が買える」ということ。当然、予想にもこれまで以上の熱が入りますが、今回は優馬から精鋭4名がチャレンジ。気になる馬券の買い目は…?

ファンディーナ

5馬身差Vファンディーナ 女王ソウルスターリングに勝つ可能性は?

デビューから2戦2勝、底知れない素質を感じさせていたファンディーナがフラワーCで5馬身差の圧勝劇。2歳女王ソウルスターリングを脅かす存在として、いざ大舞台へ。

アドマイヤアゼリ

3月18・19・20日の新馬・未勝利勝ち ★評価一覧

先週の新馬・未勝利勝ち(5点以下)3/18(土)阪神5R3歳未勝利芝2000mアドマイヤアゼリ牡★★★★★5点〔1600万クラス〕※勝負所で...

ファンディーナ

とんでもない怪物牝馬の出現 ファンディーナが直線独走V

好天の中山に衝撃ファンディーナ前半1000m通過が61秒1のスローペース。にもかかわらず、1分48秒7の決着タイムは、中山が舞台の年に限れば...

ウインブライト

重賞初Vウインブライトは中山がピッタリ 課題は1ハロンの距離延長

混沌ムードに拍車をかけてウインブライトが最後の名乗りここまでの牡馬クラシック戦線からは、それなりに“候補”と言える馬は出ているものの、“これ...

サトノダイヤモンド

凱旋門賞へ向けて、サトノダイヤモンドが順風満帆に始動

やっぱり硬かったサトノダイヤモンド有馬記念で世代最強から現役最強の座へステップアップしたサトノダイヤモンドが、ここはどんな勝ち方をするか、多...

競馬イメージ

実った中舘厩舎の努力 コウソクストレートが重賞初制覇

その名に恥じぬ直線の伸びコウソクストレート馬場が改修されて距離も1400mとなってからの過去5回の好走馬を見ると、スプリント色の濃い馬よりも...

ファンディーナ

フラワーCは逃げ先行有利! 断然人気ファンディーナは…

桜花賞トライアルが一息ついた週に行われるのがこのフラワーC。ここから桜花賞へ向かう馬も実は少なくないのだが、やはり期待はオークス戦線に名乗り...

サトノアレス

筋肉発達サトノアレスに「百日草組」アウトライアーズが挑戦状

2歳王者サトノアレスが登場仕上がりは…デスク「いまだ混沌としている牡馬のクラシック戦線だけど、ここは真打ち登場。2歳王者サトノアレスがどんな...

サトノダイヤモンド

サトノダイヤモンドに死角は? ルメールは自信「日本で一番強い馬」

最強サトノダイヤモンドに昨年の覇者がどこまで迫るかデスク「ここはできることならサトノダイヤモンドを蹴飛ばしたくて、何かマイナスデータがないか...

トリコロールブルー

スプリングS勝利のポイントは4つ 条件がピタリとあった馬は…

満を持して昨年の2歳王者サトノアレスが登場。逆襲を狙う朝日杯FS2着のモンドキャンノや、皐月賞への切符が欲しい素質馬たちとの激戦になりそうだ...

サトノダイヤモンド

今年初戦のサトノダイヤモンド その「硬度」をデータで検証

3歳にして有馬記念を制覇。「現役最強」と言っても過言ではなくなってきたサトノダイヤモンドが登場。データが口を挟む余地があるのか甚だ疑問だが、...

ボンセルヴィーソ

「何かある」重賞ファルコンS 大激走候補をデータで探る!

昨年は1番人気のシュウジが惨敗、一昨年は14番人気のタガノアザガルが大激走と、「何かある」のがこのファルコンS。今年も波乱の香りがするレース...

リカビトス

ハイレベル牝馬戦線に新たな逸材 ディープブリランテ産駒のリカビトス

東ではアネモネS、西ではフィリーズレビューと、東西それぞれで桜花賞のトライアルが行われたが、オークスを見据えた走りをしたのは牡馬相手の500万を勝ったリカビトス。直線一気の末脚はまさにオークス向き?

スイーズドリームス

3月11・12日の新馬・未勝利勝ち ★評価一覧

先週の新馬・未勝利勝ち(5点以下)3/12(日)中山4R3歳未勝利ダ1800mアンティノウス牡★★★★★5点〔1600万クラス〕※久々でプラ...

全908件中 1~20件目を表示