ダービー戦線のダークホースが覚醒! Vピサ産駒のナムラシングン

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道悪を味方に他馬を一蹴 ナムラシングン

2/21(日) 京都9R つばき賞(500万下) 芝1800m外
ナムラシングン 牡 馬体重:514kg(±0)
騎手:池添 厩舎:(栗) 高野
生産: 谷川牧場
父:ヴィクトワールピサ
母:ドリームオブジェニー(Pivotal)
初勝利時の評価:★★★★ 4点〔1000万クラス〕

道中はやや力むようなシーンも見られたが、折り合いに専念。トモを中心にパワフルな馬体の持ち主で、道悪馬場でもしっかりと地面を捉えて動いていた。ゴール前でも余力のある感じでしっかりと差し切り勝ち。2着馬はメンバーの揃った梅花賞でも2着と、少頭数でも決して弱くはない相手。ただ、現状の力関係を考えると、良馬場のキレ勝負では見劣る。道悪になった際のダークホース的存在といったところか。

日本ダービー 想定単勝オッズ

1番人気 リオンディーズ 2.9倍
2番人気 サトノダイヤモンド 3.3倍
3番人気 マカヒキ 7.5倍
4番人気 ハートレー 10.5倍
5番人気 スマートオーディン 13.5倍


下位人気 ナムラシングン -

ナムラシングン

稍重の馬場を苦にせず2勝目をあげたナムラシングン(撮影:日刊ゲンダイ)

長所

筋肉量が素晴らしく、道悪適性がかなり高い。既に中央4場すべてを経験しており、8着に敗れた京成杯にしても上がり3Fは最速で勝ち馬からは0.5秒差、2着馬からは0.3秒差。前向きな気性で実戦にいって良いタイプでもある。

短所

父ヴィクトワールピサの産駒はややキレ味不足に悩まされる傾向にあり、どちらかと言うと洋芝や時計のかかるコンディション向き。前述のように良馬場でスローの瞬発力勝負では一枚落ちる印象がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル