放馬しても勝つ! 父ルーラーシップ譲りの破天荒キングズラッシュ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お騒がせな王様 キングズラッシュ

7/24(日) 福島5R 2歳新馬 芝2000m
キングズラッシュ 牡 馬体重:514kg
★★★★★★ 6点〔OPクラス〕
騎手:柴田善 厩舎:(美) 久保田
生産:ノーザンファーム
馬主:諸江幸祐
父:ルーラーシップ
母:リコリス(シンボリクリスエス)

レース前に放馬するアクシデント。最内枠からのスタートだったが、行き脚がつかず最後方に下げ、1角に差し掛かる頃には馬場の悪い内を避けて大外へ。3角辺りから大きく外を回って進出して行き、直線入口では内から寄られるが、怯むことなく前に出て2着馬の猛追も凌ぎ切った。最後、迫られていたので映りは悪いかもしれないが、基礎体力や勝負根性なしに出来るパフォーマンスではない。

キングズラッシュ

豪快な競馬でデビュー戦を制したキングズラッシュ(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

500キロを越す雄大な馬体で、見栄えの良さは父ルーラーシップ譲り。特に目を引いたのは前肢の運びで、可動域が広くスムーズな動きが素晴らしかった。後肢の踏み込みも力強く、高い推進力を感じさせる。ただ、距離は2000m以上が理想。パドックから覗かせていたうるさい面が、放馬につながってしまった。この点は2戦目以降も要チェックだろう。

血統診断

母は中央4勝。芝2000mで新馬勝ちしたが、ダートで1000万勝ちという芝・ダート兼用タイプ。シンボリクリスエス×サンデーサイレンスという血統がそうさせたと見える。父ルーラーシップはエアグルーヴ×キングカメハメハという超良血で、国内でのビッグタイトルこそ手が届かなかったが、香港で悲願のGI制覇を成し遂げた。出遅れ癖など、性質の尖った面は本馬にも受け継がれていそうだが、中長距離路線で息の長い活躍も期待できる。

馬券の狙い目→近いところなら秋開催、芙蓉Sや百日草特別などの2000m戦。持久力を生かせる展開なら尚良し。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル