父は豪州の名馬ロンロ 逃げ切りミラアイトーンに★6つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

父はオーストラリアの『黒い閃光』 ミラアイトーン

8/7(日) 小倉5R 2歳新馬 芝1800m
ミラアイトーン 牡 馬体重:506kg
★★★★★★ 6点〔OPクラス〕
騎手:武幸 厩舎:(栗) 池江寿
生産: ノーザンファーム
馬主: 島川隆哉
父:Lonhro
母:タイタンクイーン(Tiznow)

スタートで外にヨレたが、出は速かった。外から2着のシシオウが先手を主張しかけたが、枠の差を生かしてこちらがハナへ。道中もプレッシャーをかけられるような形で、4F目以降は12秒台のラップが続いた。ラストは12秒5と要したが、最後までしっかりとした脚取りで完勝。まだまだ奥のありそうな走りに将来性アリ。

ミラアイトーン

逃げ切りでデビュー戦を飾ったミラアイトーン(左)(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

立ち姿の写真を初めて見た時の第一印象は「とにかくバランスが良い馬」。父は日本では馴染みの薄い豪州血統だが、シンボリクリスエス産駒のような、頑強かつスマートな全体のシルエット。ゆったりめの馬体で脚長。完歩も大きく、距離は2000m以上の方が合っていそう。

血統診断

父Lonhro(ロンロ)はオーストラリアでGIを11勝、年度代表馬に輝き、種牡馬としてもリーディングサイヤーを獲得。Lonhroの父Octagonal(オクタゴナル)もまた、オーストラリアの名競走馬であり、こちらはGIを10勝。父系は1600m~2400mまで幅広くカバー。本馬には3頭の兄姉がいるが、姉2頭は米国の重賞ウイナーで、兄ストロングタイタン(昨年の2歳馬チェックで★5つを獲得)も先週500万勝ち。パワーと持続力に長けた中距離タイプ。

馬券の狙い目→兄も挑戦した芙蓉S(中山・芝2000m)など、現状では2000m級のレースで持久力勝負に持ち込みたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2016年有馬記念特集

有馬記念の出馬表(枠順)、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出馬表には、単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 全着順
  • 払戻金
  • レース動画
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル