小さな体で道悪をスイスイ レッドアンシェルに★6つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道悪をスイスイ進んで圧勝デビュー レッドアンシェル

8/20(土) 札幌5R 2歳新馬 芝1500m
レッドアンシェル 牡 馬体重:432kg
★★★★★★ 6点〔OPクラス〕
騎手:福永 厩舎:(栗) 庄野
生産: ノーザンファーム
馬主: 東京ホースレーシング
父:マンハッタンカフェ
母:スタイルリスティック(Storm Cat)

稍重とはいえ雨の影響は大きく、道悪と言っていい馬場状態。そんな馬場も苦にせず好位の外、3番手を追走し、4角では持ったままの手応えで前に並びかけ、軽く促した程度で後続をアッサリ突き放して圧勝。2着には4馬身差、2着と3着の間は1秒もの差が付いていた。道悪適性が高かったのは確かだが、センスの良さや決め手もかなりのもの。

馬体診断

小柄なタイプの割りには、まだ少し緩さが残っていて良化の余地は十分にある。各部のパーツがしっかりとしていて力強さを感じさせる馬体。現状はマイル位が良さそうな体だが、捌きは軽く、長めで柔軟性のある繋を持っていて、距離延長や硬めの高速馬場にも対応してきそうだ。

血統診断

母はアメリカで走り、1700mの芝GIIIで3着がある。血統は素晴らしく、母の弟ナサニエルはキングジョージやエクリプスSを勝ち、その全妹グレートヘヴンズも愛オークスの勝ち馬である。全兄レッドラウディーは中央未勝利に終わったが、新馬戦で1番人気2着と素質はあった。父×母父の組み合わせにはショウナンマイティ(安田記念2着)やアンシェルブルー(阪神牝馬S2着)がいて、マイル戦を中心とした活躍が期待できる。

馬券の狙い目→ききょうSや朝日杯FS。阪神コースのようなパワーも必要なコースが合う。道悪ならマークは外せない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドバイワールドカップ 2017

ドバイワールドカップ特設サイト

2017年のドバイワールドカップデー諸競走の出走予定馬、オッズ、テレビ中継予定、発走予定時刻、歴代優勝馬一覧と日本馬成績などを紹介する特設サイトです。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル