母父ディープの新時代配合 ルーラーシップ産駒キセキに高評価

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ルーラー×ディープ 新時代の配合で大舞台を狙う キセキ

12/11(日) 阪神5R 2歳新馬 芝1800m外
キセキ 牡 馬体重:494kg
★★★★★★ 6点〔OPクラス〕
騎手:C.ルメール 厩舎:(栗) 角居
生産: 下河辺牧場
馬主: 石川達絵
父:ルーラーシップ
母:ブリッツフィナーレ(ディープインパクト)

やや立ち遅れ気味のスタートだったが、すぐに挽回して中団へ。徐々に進出して3角あたりでは3番手の外へポジションを取り、直線ではアッサリと抜け出して3馬身半差で快勝した。最後は流し気味でラスト1Fは12秒3だったが、ラスト2F目は10秒9。伸びやかなフォームで2000m以上の距離でも何ら問題はなさそう。

キセキ

力強いフットワークでデビュー勝ちを収めたキセキ(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

骨格や肉付きなど、全体的にはまだ成長途上の印象だが、前後しっかりとした筋肉が付いており好馬体。伸縮に優れた脚捌きは距離への対応力をうかがわせ、後ろの脚回りが力強く、瞬発力やパワーも十分に備えている。

血統診断

ディープインパクト産駒の母は未出走だが、本馬の伯母にオークス馬ダイワエルシエーロがいて、祖母ロンドンブリッジはファンタジーSを勝ち、桜花賞でも2着の実績がある。母父ディープインパクトに関しては、父がキングカメハメハだが、同厩のヴァナヘイム(京都2歳S2着)が既に結果を出しており、組み合わせとしては好相性。父のように早い時期から素質を現すが、完成は古馬になってからかもしれない。

馬券の狙い目→外回りなら1800mでも。ただ、本質的には福寿草特別(京都芝2000m)のような条件でこそ狙いたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペシャルコンテンツ

2017年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

  • 想定単勝オッズ・人気
  • 次走予定
  • 日本ダービー戦績
  • 優先出走権
  • 賞金順
  • 次走予定

優馬@ソーシャル