さよなら2着! ハーツクライ産駒アドマイヤアルバに★6つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中京2歳Sでも2着に入った素質馬 アドマイヤアルバ

10/21(土) 京都3R 2歳未勝利 芝1800m外
アドマイヤアルバ 牡 馬体重:472kg(+2)
★★★★★★ 6点〔OPクラス〕
騎手:川田 厩舎:(栗) 須貝
生産: ノーザンファーム
馬主: 近藤利一
父:ハーツクライ
母:エリドゥバビロン(Bernstein)

スッと行き脚がついて道中は3番手。勝負所で外から押し上げていき、直線半ばで先頭に立つとそのまま押し切った。ここまで4戦して全て2着。それも上がり3Fは全レースでメンバー中1位。2戦目には中京2歳S(OP)にも出走、初戦で半馬身差だった勝ち馬フロンティアが新潟2歳Sを制しており、素質は折り紙つきと言える。待望の初勝利を挙げたことで次のステップへ。

アドマイヤアルバ

5戦目での勝ち上がりとなったアドマイヤアルバ(左)(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

7月の新馬戦時と比べると、馬体重こそ変わりないが、明らかに馬体の締まりが出てきた。レースを使い、成長してきたことで筋肉が付いてきたのだろう。パドックでの周回にも力強さ、メリハリが出てきたのは好印象。ただ、トモに成長の余地を残しており、ハーツクライ産駒らしく完成するのは古馬になってからになりそう。勝ち切れないのは馬体的な問題もあるが、性格面での影響もうかがえる。距離の融通は利くタイプで多少の道悪もOK。

血統診断

一番上の兄は中央未勝利に終わったが、本馬の上2頭は2勝、1勝。ただし、どちらも初勝利までには時間を要している。本馬の最大の特徴は4代母にキングジョージ連覇などGIを9勝した名牝ダリアを持つ点。そこから3代続けてノーザンダンサー系種牡馬が配合されており、ウインバリアシオンやアドマイヤラクティといったステイヤーと若干似た点がある。

馬券の狙い目→馬体の成長とともに詰めの甘さが解消し距離適性延びていきそうなタイプ。菊花賞戦線に顔を出してくるようなら面白い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ・騎手
  • 次走予定
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬@ソーシャル