実績馬と上がり馬が激突する京阪杯 データ班は波乱を予想

重賞データ攻略
京阪杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ここ2年は馬連配当が1000円前後と平穏な決着に終始しているが、それ以前は3年連続で馬連万馬券が飛び出すという波乱のレース。GI帰りの実績馬や勢いある上がり馬が入り乱れるスプリント戦をデータで大検証!

中心はスワンS組

 このレースのステップを大きく3つに分けると、同じ京都1200mのOP特別・京洛S、1400m戦のスワンS、そしてGIスプリンターズSの3つ。ただし、今年は京洛Sが無くなったため、例年とは傾向が異なるだろう。

前走レース別成績(過去10年)
京洛S〔3.2.3.38〕
スワンS〔2.5.2.25〕
スプリンターズS〔2.0.1.15〕
1600万〔2.0.1.7〕
OP特別〔4.5.5.79〕
GIII〔0.0.0.11〕
GII〔2.5.4.28〕
GI〔2.0.1.16〕

 スワンS組は連対率20.6%とまずまずの数字。京洛Sがなくなったことを考えれば、この組が今年は中心になってもおかしくはない。そのスワンS組について掘り下げていくと以下の通り。

スワンS組のポイント(過去10年)

  • 前走5着以内〔0.3.0.6〕、前走6~9着〔2.2.1.8〕
    →ただし、前走10着以下は〔0.0.1.11〕
  • 勝ち馬から0.5秒差以内〔2.4.0.10〕
    →0.6秒差以上〔0.1.2.15〕
  • 重賞3着以内(馬券に絡んだ9頭中7頭)
    →例外の2頭にはGIIIで0.2秒差4着、GI・5着があった。
  • 芝1200mで1着(馬券に絡んだ9頭中7頭)
    →例外の2頭はともに1200m初出走ながら、1・3番人気に推されていた。

 スワンS組で最も条件に合致するのはヒルノデイバロー。1200mでの勝ち鞍がない点がマイナスだが、前走のスワンSは2着。近5年に限れば、スワンSの最先着馬は4・5・2・1・2着と高い好走率。前走でアタマ差の勝ち馬サングレーザーがマイルCSで3着に入っており、力関係も上位。

 ビップライブリーはスワンSで0.3秒差の4着。1200mは未勝利も、上記の例外と同様に今回が初の1200m戦。上位人気にまで推されるかは微妙だが、大野Jとは〔2.1.0.0〕と好相性なのは心強く押さえに。

スプリターズS組のポイントは2つ

 京洛S、スワンSに次ぐ有力ステップのスプリンターズS組。過去10年で馬券に絡んだのは3頭のみだが、好走のポイントは2点。

2007年1着 サンアディユ 前走・スプリンターズS 1番人気2着(0.1秒差)
2013年3着 スギノエンデバー 前走・スプリンターズS 11番人気12着(0.6秒差)
2016年1着 ネロ 前走・スプリンターズS 8番人気6着(0.1秒差)

 勝った2頭は共にスプリンターズSで勝ち馬から0.1秒差。スプリンターズSで0.6秒差の12着だったスギノエンデバーが3着に入っており、馬券対象にはせめてこれ位は求めたい。

 また、この3頭全てが京阪杯で「4角3番手以内」の積極的な競馬をしていた、というのもポイント。この点も踏まえると、スプリンターズSで0.3秒差9着で先行脚質のフィドゥーシアが候補に挙がる。

同舞台のアドバンテージを生かす

 前走で1600万~OP特別を走っていた馬が過去10年で〔6.5.6.86〕だから、京洛S組以外も十分に視野に入る。しかもそのうち前走で同じ京都芝1200mを走っていた馬が〔4.4.5.47〕と大半を占める。ただ、今年はOP特別のオパールS組しか該当馬はいない。

前走・OP特別組のポイント(過去10年)

  • オパールS組〔0.2.1.5〕
  • 前走5着以内〔3.5.4.44〕、前走6着以下〔1.0.1.45〕
  • 前走3番人気以内〔4.4.3.18〕、前走4番人気以下〔0.1.2.61〕

 着順は掲示板さえ確保できていればそれ程こだわる必要はないが、人気はできれば3番人気以内が望ましい。オパールS組では1番人気に応えて逃げ切り勝ちを収めたソルヴェイグが好走のパターンに合致。要マークだ。

結論

◎ヒルノデイバロー
△ビップライブリー
△フィドゥーシア
△ソルヴェイグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ・騎手
  • 次走予定
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬@ソーシャル