スロー逃げから最速上がり ディープ産駒トラインに★6つ評価

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノーステッキで後続を置き去りに トライン

11/26(日) 京都5R 2歳新馬 芝1800m外
トライン 牡 馬体重:464kg
★★★★★★ 6点〔OPクラス〕
騎手:北村友 厩舎:(栗) 浜田
生産: タイヘイ牧場
馬主: 大野照旺
父:ディープインパクト
母:マルケサ(Kingmambo)

スッとハナへ行き、1000m通過63秒ジャストのスローペースを形成。直線入口で仕掛けると反応鋭く、そのままムチが入ることなく2着に3馬身差をつけて悠々とゴールを駆け抜けた。ラスト2F11秒1-11秒4はスローとはいえ好内容で、逃げて上がり最速だった点も評価できる。揉まれた際の不安は残るが、折り合い面に問題はなさそう。初戦のパフォーマンスを考えれば、上のクラスでも楽しめそうな一頭だ。

トライン

ディープ産駒のトラインがノーステッキでデビュー勝ち(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

パドックでは2人引きだったが、ウルサイ気性の持ち主ではない。前肢の捌きがやや堅めだが、胸前の筋肉の発達が目立ち、トモもしっかりとしたボリューム感があってバランスに文句はない。ディープインパクト産駒らしく脚元の柔軟性から生み出されるキレ味があり、中距離向きの体型なのは確か。さらに前後に幅が出て、パドックでも大きく歩けるようになれば、大舞台も狙える。

血統診断

母はアイルランドのGIIIで2着した実績があるが、本馬のセールスポイントはその血統背景。4代母から連なる一族には、BCマイルなどマイルGIを5勝したスピニングワールドや、シルクロードS連覇のダンスディレクターの父アルデバランIIなどがいて、カジノドライヴ(フェブラリーS2着)やフサイチパンドラ(エリザベス女王杯)も同じ牝系である。父と母父の組合せではピクシープリンセス(エリザベス女王杯3着)がいる。母系も加味すると、早い時期から動ける芝の中距離タイプ。

馬券の狙い目→レースぶりからコーナー4つの内回りコースもこなせそう。若駒S(京都2000m)のような条件で狙っても面白い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ・騎手
  • 次走予定
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬@ソーシャル