「ダービー馬をみつけた…」 ブラストワンピースが想定オッズ上位に

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダービーへ繋がる圧勝劇 ブラストワンピース

2/4(日) 東京9R ゆりかもめ賞(500万) 芝2400m
ブラストワンピース 牡 馬体重:522kg(+2)
騎手:池添 厩舎:(美) 大竹
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング
父:ハービンジャー
母:ツルマルワンピース(キングカメハメハ)
初勝利時の評価:★★★★★ 5点〔1600万クラス〕

好位で構えた初戦よりも後ろの位置取りでレースを進めると、直線は進路が詰まりになりながらも、内にいた同じシルクの勝負服キングスヴァリューを弾き飛ばし、スルスルと先頭へ。抜け出してからも脚色は衰えず、終わってみれば4馬身差の圧勝劇だった。レースのラスト3Fが35秒4に対して、自身の上がりが34秒0。ダービーと同じ舞台での勝利というだけでなく、収穫の大きい一戦だった。

ブラストワンピース

4馬身差でゆりかもめ賞を制したブラストワンピース(撮影:日刊ゲンダイ)

長所

狭い所を突いていける勝負根性と切れ味は中々のモノ。520キロ台と大型な馬体の持ち主だが、柔軟性があって器用なタイプ。父ハービンジャー、母父キングカメハメハという組み合せからはモズカッチャン(フローラS1着→オークス2着)が出ており、この舞台への血統的な相性も良い。

短所

デビューからの2戦を見る限り、完成度の高い走りをするだけに、表立った欠点は見当たらない。不安としては道中のペースが上がり、持久力勝負になった時にどう出るか、という点か。

日本ダービー 想定単勝オッズランキング

(→)1番人気 ダノンプレミアム 3.8倍
(→)2番人気 ワグネリアン 5.3倍
(→)3番人気 オブセッション 6.4倍
(→)4番人気 タイムフライヤー 7.6倍
(→)5番人気 グレイル 10.8倍
(NEW)6番人気 ブラストワンピース 17.0倍

ブラストワンピースが6番人気想定で初登場。ダービーと同じ舞台での4馬身差Vはインパクト大だった。今後の動向しだいで、上位5頭に割って入る可能性もある。

【次走予定も掲載】日本ダービー想定18頭&単勝オッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペシャルコンテンツ

2018年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

優馬@ソーシャル