勝ち馬のポイントは7つ 全てクリアした3頭の中から◎をチョイス!

重賞データ攻略
NHKマイルカップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 前哨戦のアーリントンCを制し、メンバー唯一の重賞2勝馬として臨むタワーオブロンドンや、中距離路線から矛先を向けてきたギベオン、そして牝馬による3年連続Vなど、見所は豊富。混戦模様の3歳マイル王決定戦を徹底分析!

1着候補の条件は…

 当レースの過去10年を振り返ると、1番人気が〔6.0.0.4〕という成績で、勝つ時は勝つが、負ける時は負ける、という潔い傾向。そして11番人気以下が〔0.2.5.73〕、10年のうち7年は2桁人気馬が馬券に絡んでおり、波乱の傾向も強い。まずは勝ち馬について検討していきたい。

NHKマイルC勝ち馬のポイント(過去10年)

  • 重賞勝ち馬(10頭中8頭)
  • 左回りで連対(10頭中8頭)※例外2頭は左回り未経験
  • 上がり3F1位で1着(10頭中8頭)
  • 1600mで1着(10頭中6頭)※例外4頭中3頭は1600mの重賞で2~3着有
  • 新馬戦2着以内(10頭中8頭)
  • 前走が1600m以上の重賞(10頭中10頭)
  • 生涯連対率50%以上(10頭中9頭)

 以上のポイントを全てクリアしたのはカツジタワーオブロンドンプリモシーンの3頭。桜花賞から臨んできた牝馬が2連勝中のレースともあって、牝馬のプリモシーンは気になる所だが…。その過去2年の勝ち馬は以下の通り。

2016年 1番人気1着 メジャーエンブレム
→前走・桜花賞 1番人気4着(0.4秒差)、2走前・クイーンC 1番人気1着

2017年 2番人気1着 アエロリット
→前走・桜花賞 6番人気5着(0.2秒差)、2走前、クイーンC 5番人気2着

 条件としては桜花賞で4~5着と健闘、今回1~2番人気と上位人気に推されていること。また、2走前には同舞台のクイーンCで連対というのもポイントのひとつ。プリモシーンは桜花賞で6番人気10着、今回もそれほど人気にはならない見込みとあって、ややトーンダウン。

 カツジタワーオブロンドン、どちらを上位に採るかというのは難しい問題だろう。カツジに関してはニュージーランドTの勝ち馬が過去10年で〔1.0.0.8〕と今ひとつの成績。それに対してタワーオブロンドンは前年の朝日杯1~3着馬が〔2.2.2.12〕、藤沢和厩舎×ルメールJのコンビで重賞〔10.4.3.10〕、勝率37.0%・連対率51.9%だから、◎はこちらか。

タワーオブロンドン

人気が予想されるタワーオブロンドン(黄帽)に◎(撮影:日刊ゲンダイ)

穴にはトライアル敗退組から

 冒頭でも述べたように、3着馬の半数は2桁人気の馬。紐荒れに期待して買い目を探ってみるのも一興だろう。まずは前走のレース別成績を見てみよう。

前走レース別成績(過去10年)
ニュージーランドT〔4.1.4.55〕
毎日杯〔2.1.0.7〕
桜花賞〔2.0.0.10〕
皐月賞〔1.2.2.15〕
アーリントンC〔1.0.0.3〕
ファルコンS〔0.1.0.9〕

 今年からアーリントンCの日程が繰り下がり、当レースのトライアルレースとなった。過去10年では同年のアーリントンC出走馬が〔2.1.1.35〕という成績だったが、今後はその傾向も変化するだろう。ここでは最重要ステップであるニュージーランドT組について掘り下げていきたい。

ニュージーランドT組の前走着順別成績(過去10年)
前走1着〔1.0.0.8〕
前走2着〔0.1.0.8〕
前走3着〔2.0.1.6〕
前走4着〔0.0.0.4〕
前走5着〔0.0.1.6〕
前走6~9着〔1.0.1.13〕
前走10着以下〔0.0.1.10〕

 特徴的なのは1~2着馬が不振傾向なのと、前走5着以下からも4頭が馬券に絡んでいること。その4頭は以下の通り。

2008年 14番人気3着 ダノンゴーゴー 前走・ニュージーランドT 3番人気7着
2011年 4番人気3着 リアルインパクト 前走・ニュージーランドT 4番人気11着
2013年 10番人気1着 マイネルホウオウ 前走・ニュージーランドT 4番人気7着
2016年 12番人気3着 レインボーライン 前走・ニュージーランドT 4番人気5着

 ポイントは前走で3~4番人気と上位人気に推されていたこと。実績面では重賞勝ち馬が2頭、GI連対馬とOP特別勝ち&重賞3着馬が1頭ずつ。傾向としては実績馬が前走で人気ほど走れず、本番で巻き返すというパターン。これに当てはまるのがニュージーランドTで2,4,5番人気だったカシアスリョーノテソーロファストアプローチの3頭。紐荒れならこの3頭に期待!

結論

◎タワーオブロンドン
○カツジ
△カシアス
△リョーノテソーロ
△ファストアプローチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル