父オルフェーヴルの1億円ホース ジャミールフエルテに★6つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今世代の勝ち上がり第1号 ジャミールフエルテ

6/2(土) 阪神5R 2歳新馬 芝1600m外
ジャミールフエルテ 牡 馬体重:448kg
★★★★★★ 6点
騎手:ルメール 厩舎:(栗) 大久保龍
生産:ノーザンファーム
馬主:KTレーシング
父:オルフェーヴル
母:プリティカリーナ(Seeking the Gold)

16年のセレクトセールにて1億800万円で取引された馬。レースは、出脚一息で8頭立ての7番手、ラチ沿いの位置取りとなる。直線で狭い所に入ってどうかと思われたが、馬群を恐れずに抜け出してデビューVを収めた。格上相手とはいえ、併せ馬の遅れが目立ってはいたが、実戦に行って良さが出た。良い勝負根性があり、抜け出してからも余力十分。今後の伸びシロを感じさせる勝ちっぷりだった。

ジャミールフエルテ

馬群をうまく捌いたジャミールフエルテがデビューV(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

パドックでの馬体のハリ・ツヤが素晴らしく、内面的な仕上がりの良さを醸し出していたのが印象的。馬体重は448キロと、決して馬格のあるタイプではないが、しっかりと筋肉がついており、歩様も力強い。距離は1600m~2000mが理想か。脚元の柔軟性もあるので、成長すれば切れ味も出てきそう。

血統診断

祖母は米でGI・3着があり、半弟にプリークネスSなど米GI・3勝のBernardiniがいる血統。本馬の半兄アンタラジー(父ディープインパクト)は1600万を勝っている。父オルフェーヴルは初年度産駒から2頭のGIウィナーを出したが、共通点は母父がミスタープロスペクターの直系血脈であること。本馬もその例に漏れず、中距離戦線での活躍を期待したい。

馬券の狙い目→気性面が成長し、スタートが決まるようになれば理想。器用さもあるタイプで、コーナー4つの中距離戦でも狙って面白い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル