姉はアノ名牝ジェンティルドンナ 高評価獲得のドナアトラエンテ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

着差以上に中身あり ドナアトラエンテ

8/5(日) 新潟5R 2歳新馬 芝1800m外
ドナアトラエンテ 牝 馬体重:418kg
★★★★★★ 6点
騎手:ルメール 厩舎:(美) 国枝
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
父:ディープインパクト
母:ドナブリーニ(Bertolini)

ワンテンポ遅れ気味のスタートだったが、8頭立てのスローな流れで影響は少なかったか。道中は中団待機、直線は外に出さず馬群の間を割っていく競馬。残り400mを過ぎた辺りで横にバラけると、そこから一気に前を捉え切った。実戦向きの良い瞬発力があり、着差以上に中身の濃い勝ちっぷりだった。

ドナアトラエンテ

1番人気に推されたドナアトラエンテがデビューV(撮影:日刊ゲンダイ)


馬体診断

418キロの馬体は小柄でやや線の細さも目立つ現状。ただ、仕上がり自体は良かった。前後のまとまりがあって、体系的にはマイラー色が強いのは姉達と似ている点か。折り合いに不安はないが、シャドーロールを付けていた様に不安要素はある様子。それだけに馬群を割ってこられたのは収穫だろう。とはいえ、素質を引き出すのは馬体の成長が必須と言えそう。

血統診断

血統的にはなんと言っても全姉にジェンティルドンナ(牝馬三冠、JC連覇、有馬記念、ドバイシーマクラシック)がいるというのが最大のセールスポイント。母ドナブリーニは芝1200mでGIを勝っており、その父系も短距離指向が強い血統。全姉ドナウブルーがマイル路線で活躍したように、本馬もマイル前後が主戦場となりそう。

馬券の狙い目→アルテミスS(東京芝1600m)など決め手の生きるマイル前後の条件が理想。馬体の成長が叶えば、もう一皮むけてきそう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル