雄大な牝馬エールヴォア 6馬身差Vの圧巻パフォに★6つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デビュー2戦目で大きく羽ばたいた エールヴォア

10/2(火) 阪神2R 2歳未勝利 芝1800m外
エールヴォア 牝 馬体重:496kg(-6)
★★★★★★ 6点
騎手:浜中 厩舎:(栗) 橋口慎
生産:社台コーポレーション白老ファーム
馬主:佐伯由加理
父:ヴィクトワールピサ
母:フィーリングトーン(ワイルドラッシュ)

ゲートの出は悪くなかったが、出脚が一息で序盤は中団やや後ろから。道中でジリジリと進出し、3角過ぎには外から一気に前を捉え、直線入口で敢然と先頭へ。後は突き放す一方で、最終的には2着に6馬身もの差をつけた。初戦は重目残りだったのかキレ負けした格好だが、2戦目のここは馬体も絞れてレースぶりが一変。スケールの大きさを感じさせる勝ちっぷりで今後が楽しみな素材だ。

エールヴォア

直線は突き放す一方となったエールヴォア(撮影:日刊ゲンダイ)


馬体診断

札幌のデビュー戦から中3週で臨んだ今回はマイナス6キロ。微差と言えば微差だが、見た目には腹回りの無駄肉が取れて全体的にシャープになった。足捌きにも軽快さが出てきて、実戦を使われた上積みは大きかった様子。500キロ近い雄大な馬体だが、重苦しさはなく距離延長も問題なさそう。ただ、牝馬同士のキレ味比べとなるとやや不安も。

血統診断

母はダート中距離で1勝を挙げたのみだが、血統背景は素晴らしい。その母の半兄がドリームパスポート(神戸新聞杯)、半弟にフロンティア(新潟2歳S)がいて、更に近親にはステイゴールドなど活躍馬が多数。ただし、本馬に関しては母父がダート種牡馬のワイルドラッシュ。父も現状では瞬発力不足の傾向があり、血統的にはダートへの可能性も感じさせる。

馬券の狙い目→東京コースや阪神・京都の外回りなど広いコースで積極的に動いていく展開が理想。また、ダート替わりの時は積極的に狙ってみたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2018年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 特別登録
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル