ダートで抜群のキレ 7馬身差Vシハーブに★6つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

距離延長、芝にも対応可能なタイプ シハーブ

11/11(日) 東京6R 2歳新馬 ダ1600m
シハーブ 牡 馬体重:534kg
★★★★★★ 6点
騎手:オドノヒュー 厩舎:(美) 藤沢和
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング
父:ゴールドアリュール
母:サマーハ(Singspiel)

スタートでやや後手を踏んだが、ダートの部分に入ってからスーッと挽回して中団へ。最内を進んでいたが、直線は馬場の真ん中にスペースを見つけてあっという間に抜け出すと完全な独走態勢。抜群のキレ味を発揮し、終わってみれば後続に1.2秒差をつける圧勝だった。まだまだ時計短縮も可能で、1800mにも対応できる走り。今後が楽しみだ。

シハーブ

圧巻の走り、2着に7馬身差をつけ勝利したシバーブ(撮影:日刊ゲンダイ)


馬体診断

530キロ台の大型馬だが、意外にもスマートなシルエットで芝でも走れそうなタイプ。その造りの軽さが実戦でのキレ味を生んでいるのだろう。以前からトモのボリュームは素晴らしかったが、胸前にも筋肉が付いてきて着実な成長を感じる。馬体やフットワークから距離は伸びても問題ないタイプ。今後のダート路線で楽しめそう。

血統診断

半兄シャケトラは日経賞を制覇。ただ、その他の兄姉はすべてダートでも勝ち鞍のある馬達で、シャケトラも含めて全馬が馬格に優れた競走馬。母父のSingspielはジャパンCなどを勝った芝の超一流馬ながらダートでもドバイワールドC勝ちがあるように、二刀流の歴史的名馬。距離適性は広く、芝でも長距離戦なら十分に戦えそうだ。

馬券の狙い目→キャリアを積んでいけばダート路線で上位クラスの存在になれる。その一方で芝の長距離路線でも馬券的妙味は十分にありそう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2018年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 特別登録
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル