ウムブルフが3戦目で強烈パフォーマンス ムーア&堀厩舎のディープ産駒に★7つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな体に豊かな素質 サトノマルス

12/6(日) 阪神6R 2歳新馬 芝1600m外
サトノマルス 牡 馬体重:430kg
★★★★★★ 6点〔OPクラス〕
騎手:川田 厩舎:(栗) 池江寿
生産:下河辺牧場
父:ディープインパクト
母:ゴッドフェニックス(ブライアンズタイム)

スタートは難なく出て好位へ。道中はやや外に張るような所があったのか、鞍上もその点に気をつけて乗るような感じ。特に揉まれるようなシーンはなく、直線を向いてあとは仕掛けるだけといったレースぶり。追い出してからも鋭く反応して楽勝、2着と3着馬の間は3馬身半も付いており、能力の高さは言うまでもない。ただ、全体的にまだ成長途上な印象も受ける。

サトノマルス

ロンドンブリッジ一族の素質馬サトノマルスがデビュー戦を快勝(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

430キロと小柄なのはやはり父の影響だろう。流石に胴回りは馬体重通りといった造りだが、歩様は力強く、思いの外ガッチリとした印象もある。距離は延びても対応できそうだが、本質的には1400m~1600mくらいの方が良いだろう。全体的なシルエットのバランスは良いので、もう一段階、ボリュームアップしてくれば楽しめそう。

血統診断

母はダートの短距離で3勝だが、祖母ロンドンブリッジは桜花賞2着馬。母の兄姉にはオークス馬のダイワエルシエーロをはじめ、ビッグプラネット(アーリントンC)やダートのOPクラスで活躍したダイワディライトなどがいる。父と母父との組合せはまだ数が少ないが、今年のホッカイドウ競馬のチャンピオン、グランプリブラッドが出ている。母系に入ったダンジグやアホヌーラといった血から、快速スピード系を想起させるものがあるし、今後の成長力にも期待できるタイプ。

馬券の狙い目→1400m~1600mが一番合っていそう。馬体の成長があればOP級でも。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル