Sオーディン存在アピールで、ダービーは史上最高レベルの大混戦に

皐月賞もNHKマイルCもパスしたスマートオーディンが狙ったのは2200mの京都新聞杯だった。距離を克服した同馬が次に狙うのは、父が無念のリタイアとなった日本ダービーただひとつ。

優馬2歳馬&3歳馬チェック
京都新聞杯日本ダービー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3つ目の重賞タイトルを背に いざダービーへ スマートオーディン

5/7(土) 京都11R 京都新聞杯(GII) 芝2200m外
スマートオーディン 牡 馬体重:482kg
騎手:戸崎圭 厩舎:(栗) 松田国
生産: スカイビーチステーブル
父:ダノンシャンティ
母:レディアップステージ(Alzao)
初勝利時の評価:★★★★★★★ 7点〔GIIIクラス〕

いつも通り、テンに急がせず後方追走から末脚を伸ばす、という競馬。相手関係を考えれば着差など物足りなくも感じるが、パドックで見た馬体からはあくまで試走という印象も受けた。初めてのコーナー4つのレースにも対応できた点は収穫。これで重賞タイトルは3つ目。東スポ杯2歳S、毎日杯、そして京都新聞杯と、すべて「ラスト2F目で10秒台」のラップを刻むレース。それは即ち瞬発力の証明でもある。ダービーが本当に楽しみになった。

日本ダービー 想定単勝オッズ

(→)1番人気 マカヒキ 3.4倍
(→)2番人気 サトノダイヤモンド 3.9倍
(→)3番人気 ディーマジェスティ 5.1倍
(→)4番人気 リオンディーズ 6.9倍
(→)5番人気 スマートオーディン 7.2倍

【6番人気以下はこちら】日本ダービー想定18頭&単勝オッズ

スマートオーディン

末脚を武器に重賞3勝目をあげたスマートオーディン(撮影:日刊ゲンダイ)

長所

東スポ杯2歳S後、パワーアップを図り、より逞しくなった。京都新聞杯での抜け出す際に見せた瞬発力は世代でも1、2を争うレベルだろう。激戦となった皐月賞をパスして、毎日杯~京都新聞杯というローテは3年前のダービー馬キズナと同じ。余力という意味でのアドヴァンテージも見込めるはず。

短所

筋力がアップして瞬発力に磨きが掛かった反面、使える脚が短くなったという印象もある。これまでラスト1Fを11秒台前半でまとめてきた馬が、平坦な京都で11秒9。仕上がりの差と言うこともできるが、持久力の問われる流れだった共同通信杯での惨敗と、その勝ち馬ディーマジェスティがハイペースの皐月賞を勝ったことからも、現状ではスローな流れの方が良いのではないか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

凱旋門賞特設サイト

凱旋門賞2017特設サイト

日本からはサトノダイヤモンドとサトノノブレスが参戦予定! 2017年10月1日(日)にフランスで開催される凱旋門賞の出走予定馬、歴代優勝馬や日本馬成績、テレビ中継予定、前哨戦フォワ賞などの情報をお届けします。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル