ド根性娘メモリーミネルバは、今年も注目のトーセンファントム産駒

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

見所十分の勝負根性 メモリーミネルバ

6/5(日) 東京5R 2歳新馬 芝1600m
メモリーミネルバ 牝 馬体重:418kg
★★★★ 4点〔1000万クラス〕
騎手:M.デムーロ 厩舎:(美) 田村
馬主:島川隆哉
生産:エスティファーム
父トーセンファントム
母トーセンミネルバ(キングカメハメハ)

スタートはそれほど良くはなかったが、鞍上が強めに促して好位集団の後ろへ。それでも終いは伸びたように、オンオフの切り替えが出来るタイプか。直線では進路を探す手間があったものの、前が開くと鋭く抜け出した。外から2着馬が交わしそうな勢いで来たが、馬体を併せてから抜かせない勝負根性も見せ、見所十分の勝ちっぷり。

メモリーミネルバ

勝負根性を見せたメモリーミネルバ(右)が新馬勝ち(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

400キロ前半の牝馬ということで、全体的な線の細さは隠しきれないが、緩さはなく仕上がりは良かった。パドックの周回では気性面の不安はなく、実戦で力を出し切れるタイプだろう。馬体の前後の幅はあるが、ややピッチ走法気味。現状では1400m~1600m位の距離で瞬発力を生かす競馬がしたい。

血統診断

父の産駒は昨年、サウジアラビアRCをブレイブスマッシュが制するなど、大きな躍進を見せ、勢いがある。母は3戦してダート1200mの未勝利戦を勝っただけだが、芝マイルの新馬戦で1番人気に支持されていた。これまでの父の産駒の傾向からマイル前後がベターだが、早い時期からジワジワと活躍してきそう。

馬券の狙い目→距離は1400m~1600m、直線の長いコースが○。瞬発力と勝負根性が生きる混戦で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル