センス抜群のディープブリランテ娘 ジャストザマリンに★6つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

牝馬ながら恵まれた体格 ジャストザマリン

10/16(日) 東京3R 2歳新馬 芝1400m
ジャストザマリン 牝 馬体重:500kg
★★★★★★ 6点〔OPクラス〕
騎手:横山典 厩舎:(美) 牧浦
生産:恵比寿興業株式会社那須野牧場
馬主:ジャスト・タイムクラブ
父:ディープブリランテ
母:ラヴアズギフト(Tiznow)

スタートは遅めだったが、促して二の脚で好位へ進出。折り合いもシッカリと取れていてセンスの良さがうかがえた。直線では追い出しを待つ余裕があり、残り400mを切ってからのゴーサイン。そこからスパッと前を捉えて鮮やかなデビュー勝ち。好位抜け出しの競馬でラスト2Fを11秒1-11秒2でまとめてみせた。新潟が除外になっての参戦だったが、この条件も合っていたのだろう。

ジャストザマリン

大柄な牝馬ジャストザマリン(桃帽)がデビュー戦を勝利(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

500キロと牝馬にしては馬格があるのは、父の影響によるもの。テンションのやや高そうな所や好位に付けられる前向きさも正にそれ。パドックでは力強い後肢の踏み出しと柔軟な脚先の捌きが良く見えた。幅のある歩きとは言えなかったので、1400m~マイル位が守備範囲ではないだろうか。

血統診断

母の父はBCクラシック連覇の偉業を達成した名馬。母は未勝利に終わったが、祖母は1200mで5勝、その祖母の兄はイギリスで短距離重賞を2勝、スプリントGIでも2、3着があるスプリンターだった。本馬の牝系を辿ると、名牝コスマー(サンデーサイレンスの父ヘイローなどの母)に行き着くという、筋の通った血統でもある。

馬券の狙い目→赤松賞(東京1600m)や春菜賞(東京1400m)のような、好位からの決め手が生かせる条件が最適。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル