POGでもお馴染みの一家出身 クリアザトラックに★7つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一家は父ディープの活躍馬多数 クリアザトラック

11/5(土) 京都7R 2歳新馬 芝1600m
クリアザトラック 牡 馬体重:448kg
★★★★★★★ 7点〔GIIIクラス〕
騎手:M.デムーロ 厩舎:(栗) 角居
生産: ノーザンファーム
馬主: 金子真人ホールディングス
父:ディープインパクト
母:クロウキャニオン(フレンチデピュティ)

序盤は抑え切れないくらいの手応えで2番手を追走していたが、3~4角辺りでは力みも抜けたような走りに。直線に向き、逃げ馬を一瞬で交わしてあとは独走。まだまだ京都の芝も時計の出る方ではあるが、ラスト2Fを11秒0-11秒1は速い。この血統らしい切れ味があって今後が楽しみな逸材。

クリアザトラック

番手追走から抜け出しでデビュー戦を制したクリアザトラック(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

全兄達と比べると全体のサイズは小柄。とはいえ、トモのボリュームは十分で力強い踏み込みとバネを感じさせる脚捌きは流石のモノ。胴がややつまり気味で、走りもどちらかと言えばピッチ走法に近く、距離はマイルがベストだろう。道悪もさほど問題なさそう。

血統診断

一番上の兄を除けば、本馬の弟も含めて8頭続けてディープインパクトが父という一家。母は交流GIII3着はあるものの500万止まり、祖母は重賞2勝の実績馬。この血統の特徴は弥生賞を勝ったカミノタサハラを筆頭に、早い時期から活躍できることに尽きる。ただ、距離適性は2000mまでといった印象もまた否めない。

馬券の狙い目→好位に付けられる先行力と外回り向きの決め手がある。シンザン記念やアーリントンCといった関西圏のマイル重賞向き。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有馬記念特集

2016年有馬記念特集

有馬記念の出走予定馬、想定単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走予定馬一覧には、想定単勝オッズや次走予定を合わせて掲載。いまから年末のレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 想定単勝オッズ・人気
  • 次走予定
  • 有馬記念戦績
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル