ハイレベル牝馬戦線に新たな逸材 ディープブリランテ産駒のリカビトス

東ではアネモネS、西ではフィリーズレビューと、東西それぞれで桜花賞のトライアルが行われたが、オークスを見据えた走りをしたのは牡馬相手の500万を勝ったリカビトス。直線一気の末脚はまさにオークス向き?

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休養効果でステップアップ 牡馬を撃破のリカビトス

3/12(日) 中山6R 3歳500万 芝2000m
リカビトス 牝 馬体重:428kg(+12)
騎手:C.ルメール 厩舎:(美) 奥村
生産: ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
父:ディープブリランテ
母:エンシェントヒル(エンドスウィープ)
初勝利時の評価:★★★★★ 5点〔1600万クラス〕

昨年10月の新馬戦以来の競馬で馬体重はプラス12キロ、それも新潟のマイル戦から中山の2000mへと条件が替わり、牡馬相手と中々に厳しい条件。出遅れて後方からの競馬になったが、強気に大外を進出して直線へ。逃げ粘るマイネルズイーガー(フリージア賞3着)をゴール前で豪快に差し切ってしまった。決して弱くはない牡馬を相手にこれだけのパフォーマンスが出来たのは評価できる。

リカビトス

前を行く牡馬勢を大外から豪快に差し切ったリカビトス(青帽)(撮影:日刊ゲンダイ)

オークス 想定単勝オッズ

(→)1番人気 ソウルスターリング 3.3倍
(→)2番人気 リスグラシュー 4.5倍
(→)3番人気 アドマイヤミヤビ 5.8倍
(→)4番人気 フローレスマジック 8.4倍
(→)5番人気 ミスエルテ 12.2倍



(NEW)10番人気 リカビトス 45.0倍

長所

初戦と全く違う条件でも結果を出せたように柔軟な適応力がある。休ませたことで馬体も成長、特に前肢から胸前にかけての頼りなさが解消してきた。母がダートの追い込み馬だったこともあってか、馬体重の割にパワーがあり、レースぶりからは2400mもこなせるだろう。

短所

初戦と同様にスタートの悪さは課題ではある。ただし、脚質的には割り切って後ろからいけるというメリットでもあるが。脚元を含めた体質面に弱い所があるようなので、順調にレースを使えるか、という点が気掛かりでもある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペシャルコンテンツ

2017年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

  • 想定単勝オッズ・人気
  • 次走予定
  • 日本ダービー戦績
  • 優先出走権
  • 賞金順
  • 次走予定

優馬@ソーシャル