良血開花アルアインも名乗り! ファンディーナ参戦で混迷のダービー戦線

牝馬ファンディーナの殴り込みも決定し、さらに混迷を極める牡馬クラシック戦線。先週行われた毎日杯ではサトノアーサーが1番人気に推されたが、勝ったのは同僚のアルアイン。アメリカGI馬を母に持つ良血ディープインパクト産駒が、クラシック本番へ向けてその素質を開花させた。

優馬2歳馬&3歳馬チェック
毎日杯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名門・池江寿厩舎の良血ディープ産駒 アルアイン

3/25(土) 阪神11R 毎日杯(GIII) 芝1800m外
アルアイン 牡 馬体重:520kg(+6)
騎手:松山 厩舎:(栗) 池江寿
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
父:ディープインパクト
母:ドバイマジェスティ(Essence of Dubai)
初勝利時の評価:★★★★★ 5点〔1600万クラス〕

前走は直線不利を受け6着に敗れたが、2番手から競馬を進めた今回は能力を出し切り、同僚サトノアーサーなどの追撃を退けて優勝した。発馬の甘さは二の脚でカバー。4コーナーからクリアザトラックと併せるように進出したためラスト1Fは少し掛かったが、200mの距離延長をきっちり熟せたことは大きい。勝ち時計の1分46秒5も優秀。

アルアイン

2番手から抜け出したアルアインが牡馬クラシック戦線に名乗り(撮影:日刊ゲンダイ)

2着サトノアーサーは、離れた最後方追走から直線大外という粗い競馬。ラスト3F33秒3という数字は目立つが、今回のレースで能力を測ることは難しいため、ダービー想定オッズでの評価は据え置きとした。

なお、先週の3歳馬チェックで取り上げた牝馬ファンディーナの皐月賞参戦が決定。それに合わせてダービー想定オッズにも同馬を登場させることになったが、強いメンバーと戦っていないことに加え、2400mで牡馬と渡り合うにはまだ疑問符が付くため、評価は8番人気まで。

日本ダービー 想定単勝オッズ

(→)1番人気 カデナ 4.8倍
(→)2番人気 レイデオロ 5.5倍
(→)3番人気 スワーヴリチャード 7.5倍
(→)4番人気 サトノアーサー 10.7倍
(→)5番人気 サトノアレス 12.2倍


(NEW)8番人気 ファンディーナ 27.7倍


(NEW)11番人気 アルアイン 45.6倍

長所

鞍上が押して2番手につけるという競馬になったが、折り合いが狂うことはなかった。2勝目をあげたレースでも直線最内を突いているように、大柄な馬体の割りには立ち回りが巧い。この自在性は、クラシック本番を戦う上でアドバンテージになる。また、母が5歳の秋にアメリカGIを勝っったことを考えると、まだ成長の余地を残していると言えそうだ。

短所

ディープインパクト産駒にしては動きの軽さが欠けており、瞬発力不足。府中の長い直線でキレ味勝負をするには分が悪い。また、マイル~1800mがベストという印象を馬体からは受ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル