好時計Vダイワキャグニー ダービー18頭ほぼ確定、想定オッズは?

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好時計でトライアルV 東京3戦3勝のダイワキャグニー

5/6(土) 東京11R プリンシパルS(OP) 芝2000m
ダイワキャグニー 牡 馬体重:486kg(+4)
騎手:北村宏 厩舎:(美) 菊沢
生産: 社台ファーム
馬主:大城敬三
父:キングカメハメハ
母:トリプレックス(サンデーサイレンス)
初勝利時の評価:★★★★ 4点〔1000万クラス〕

京都新聞杯を鮮やかに差し切ったプラチナムバレットはまさかの骨折でリタイア。何とか2着を確保したサトノクロニクルは勝負所での動きが今ひとつで…。そうなれば今週の注目はプリンシパルSを1分58秒3という好時計で快勝したダイワキャグニーだろう。

レースは先行勢が淀みない流れを作り出し、2F目以降は11秒台を刻み続け、ラストの2Fが12秒5-12秒4というタフな競馬。ダイワキャグニーはやや離れた好位から実にスムーズに抜け出して2着馬には2馬身半差。これで東京コースは3戦3勝、500万勝ち時には毎日杯3着馬や青葉賞2着馬を負かしており、ダービー本番での健闘に期待したい。

ダイワキャグニー

1番人気に応えたダイワキャグニーがダービーの優先出走権を獲得(撮影:日刊ゲンダイ)

日本ダービー 想定単勝オッズ

(→)1番人気 サトノアーサー 4.6倍
(→)2番人気 アルアイン 5.8倍
(→)3番人気 カデナ 7.4倍
(→)4番人気 レイデオロ 7.7倍
(→)5番人気 ペルシアンナイト 9.2倍


(NEW)9番人気 ダイワキャグニー 27.5倍

【6番人気以降はこちら】日本ダービー想定18頭&単勝オッズ

長所

好位で立ち回れるセンスの良さはやはり武器になる。今回は自身の上がり3Fが35秒3とかかったが、セントポーリア賞では33秒4をマークしており、時計勝負への不安はない。キングカメハメハ×サンデーサイレンスというクラシック向きの血統構成も良い。

短所

弥生賞時はパドックでパシュファイヤーを着用しての周回だったが、それを外した今回の方が落ち着きはあった。前走の敗因は気性面以外に、右回りや忙しい競馬が合わなかったとも言える。実績通り東京は走るだけに、本番での落ち着きがポイントか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペシャルコンテンツ

2017年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

優馬@ソーシャル