父ディープ母アパパネの『12冠ベビー』 ジナンボーの★評価は…

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

両親ともに3冠馬! 期待の2番仔 ジナンボー

6/11(日) 東京5R 2歳新馬 芝1800m
ジナンボー 牡 馬体重:456kg
★★★★★★ 6点〔OPクラス〕
騎手:M.デムーロ 厩舎:(美) 堀
生産: ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス
父ディープインパクト
母アパパネ(キングカメハメハ)

スタートは速く、道中はやや行きたがるのを抑えつつ2番手を追走。直線入口では既に先頭に立ち、後は追い出しを待つだけという競馬で、終わってみればノーステッキで後続を2馬身半突き放す圧勝だった。11秒2-11秒4-12秒2という公式の上りタイムはラスト1Fで失速しているように見えるが、実際に計測してみるとそこまでではない。ただ、どちらかと言えば一瞬のキレで勝負するタイプか。

ジナンボー

超良血馬ジナンボーがデビュー戦を快勝(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

良血馬らしく品のある端正な馬体は目を引く。まだ成長途上で筋肉の付く余地を残してはいるものの、仕上がりは良かった。馬体面にはそれほど尖った長所短所は見受けられないが、問題は気性面。パドックでもウルさい面を見せて馬っ気も出していたし、実戦でもやや行きたがる様子。距離延長については気性面が鍵を握りそう。

血統診断

母アパパネは牝馬3冠に加えヴィクトリアマイルも制した名牝。同着ではあったが、距離不安を囁かれたオークスも克服。とはいえ、本質的にはマイラーだったと言える。やや薄くはあるが、母系にノーザンダンサーのクロスを持ち、父ディープインパクトとの配合で更に多重クロスが生じるのは走るディープ産駒に良く見られる特徴でもあり、両親ほどとは言えないが、そこそこの活躍は見込めるはず。

馬券の狙い目→気性面を考慮すれば流れの速いマイル戦の方が良い。狙うなら中山のマイル戦やサウジアラビアRC(東京芝1600m)など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル