荒れるか堅いか、難解ハンデ戦・北九州記念 データ班はこの馬に◎

重賞データ攻略
北九州記念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3年前は大荒れで3連単が400万近い配当になったかと思いきや、一昨年は1、2番人気での決着。そして去年は1200m戦になって初めて関東馬が勝利と、一筋縄ではいかないハンデ戦・北九州記念にデータ班が挑む!

極端な脚質は割引き

 小倉の芝1200mといえば、下り坂はあっても登り坂はないという小回りのコース。その分、前半のペースも上がりがちで、特にこのレースは差しが決まる傾向にある。

脚質別成績(過去10年)
逃げ〔0.0.0.10〕
先行〔4.4.3.30〕
差し〔5.5.5.52〕
追込〔1.1.2.43〕

 4角の通過位置で見ると、4角5番手以内が〔4.6.4.43〕、それに対して4角7~12番手が〔6.3.4.40〕とほぼ互角。上に挙げたデータの通り、逃げ切るのは難しく、極端な追込み型も割引き。馬券の中心は先行~差しで間違いないだろう。

数多いアイビスSD組の取捨

 当レースでは前走1着馬が〔3.5.6.21〕で複勝率が40%。臨戦過程こそ様々だが、夏競馬らしく勢いのある馬は注意しておきたいもの。とはいえ、まずはその臨戦過程について。

前走レース別成績(過去10年)
アイビスSD〔3.1.2.46〕
バーデンバーデンC〔2.0.1.12〕
CBC賞〔1.1.3.22〕
佐世保S〔0.1.1.3〕※1600万時のみ
1000万〔1.1.2.5〕
1600万〔1.6.1.22〕
OP特別〔4.1.1.23〕
GIII〔4.2.5.78〕
GI・GII〔0.0.1.7〕

 最も多く馬券に絡んでいるのがアイビスSD組だが、前走1着馬が〔1.1.2.2〕、前走1番人気馬が〔2.1.1.1〕と高い好走率。今年はこれに該当する馬がいないので、例外に目を向けてみる。

 アイビスSDで敗退した馬が北九州記念で好走したのは2例。その2頭は前々走でCBC賞4着、シルクロードS3着と重賞で好走していた。それならば前走のアイビスSD4着、2走前のCBC賞3着のアクティブミノルをマーク。昨年の高松宮記念4着時のように、控える競馬もできるタイプだ。

勢い重視で前走は1600万でも

 連対馬7頭を送り出している前走・1600万組も侮れない。馬券に絡んだのは8頭だが、前走で連対していたのは8頭中6頭、前走で1番人気に支持されていたのも同じく6頭。そのどちらも満たしていなかったのは1頭だけで、前走連対か前走1番人気をクリアしていれば十分勝負になるとみていい。

 今年のメンバーではダイアナヘイローツィンクルソードファインニードルの3頭が該当するが、信頼度なら前走の水無月Sを1番人気1着したファインニードルだろう。前走は57.5キロのトップハンデを背負い、ビリーヴの持つレコードと同タイムで駆け抜けてみせた。他馬とは最低でも2.5キロの斤量差があったことからも、通用する可能性は高い。

ファインニードル

前走の好時計勝ちで波に乗るファインニードル(撮影:日刊ゲンダイ)

小倉で激走をオレハマッテルゼ!

 小倉の芝1200mで上位の種牡馬と言えば、ダイワメジャー・サクラバクシンオー・アドマイヤムーン・ヨハネスブルグといった種牡馬達だが、オレハマッテルゼ産駒も侮れない。同馬の産駒はこの条件で〔8.10.7.50〕、連対率24.0%、複勝率33.3%。何より単勝回収率207%、複勝回収率179%が素晴らしい。

 このレースでも2017年に13番人気で2着に激走したメイショウイザヨイや、昨年3番人気3着のオウノミチなど、3頭中2頭が好走。オウノミチは今年も同じく54キロでの出走となるが、鞍上の松山Jは過去3年間の小倉芝1200mでトップの16勝、佐々木晶厩舎も2位タイの6勝とデータ面も更に後押し。

 もう1頭のオレハマッテルゼ産駒キングハートはレコード決着だった前走の函館SSで2着。当舞台は〔1.2.0.0〕と相性の良さは証明済みで、中谷Jとも〔4.4.0.2〕なら再度好走を期待。

結論

◎ファインニードル
△アクティブミノル
△ダイアナヘイロー
△ツィンクルソード
△オウノミチ
△キングハート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

凱旋門賞特設サイト

凱旋門賞2017特設サイト

日本からはサトノダイヤモンドとサトノノブレスが参戦予定! 2017年10月1日(日)にフランスで開催される凱旋門賞の出走予定馬、歴代優勝馬や日本馬成績、テレビ中継予定、前哨戦フォワ賞などの情報をお届けします。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル