皐月賞に王手ダノンプレミアム ダービー想定オッズも変動

優馬2歳馬&3歳馬チェック
弥生賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

父ディープ以来の無敗の皐月賞馬へ ダノンプレミアム

3/4(日) 中山11R 弥生賞(GII) 芝2000m
ダノンプレミアム 牡 馬体重:498kg(+8)
騎手:川田 厩舎:(栗) 中内田
生産:ケイアイファーム
馬主:ダノックス
父:ディープインパクト
母:インディアナギャル(Intikhab)
初勝利時の評価:★★★★★★★ 7点〔GIIIクラス〕

好スタートを決めて先手を取れる勢いだったが、外のサンリヴァルに前を譲って自身は離れた2番手。3~4角は荒れた内側を避けてやや外目を進出し、そのまま楽々と抜け出すと、最後まで全く危なげなくゴール板を駆け抜けた。ワグネリアンはゴール前で鋭い伸びを見せたが、スローの上がり勝負ではジャンダルムを交わしての2着が精一杯だった。

ダノンプレミアム

無敗対決は2歳王者ダノンプレミアムに軍配(撮影:日刊ゲンダイ)

長所

完成度の高さ、この点では世代でも間違いなくトップだろう。スタートの速さで難なく好位が取れることに加え、速い上がりも使えるため、コースを問わず安定した取り口で結果を残すことができる。476キロでデビューして一戦毎に馬体を増やし、今回が498キロ。マイラータイプの馬体だがストライドは狭くないため、距離の融通は利く。

短所

スローペースだった影響もあるが、やや行きたがる素振りを見せていたのが気になる点。道中が速くなる可能性が高い皐月賞はまだしも、2400mのダービーでは不安材料になる。また、馬体の左右のバランスから、現状では左回りよりも右回り向きという印象もある。

日本ダービー 想定単勝オッズランキング

(→)1番人気 ダノンプレミアム 2.9倍
(→)2番人気 ワグネリアン 5.3倍
(↑)3番人気 タイムフライヤー 8.0倍
(↑)4番人気 ブラストワンピース 15.4倍
(↑)5番人気 キタノコマンドール 16.0倍
(↑)6番人気 ジャンダルム 17.4倍
(↓)7番人気 オブセッション 19.5倍

(↑)16番人気 サンリヴァル 42.1倍

ダノンプレミアムの1番人気は先週と変わらないが、オッズは頭ひとつ抜けたものになった。ワグネリアンは、ダービーの舞台なら逆転の目があると見て、2番人気に据え置き。レースで好走したジャンダルム、サンリヴァルはそれぞれランクアップしたが、4角で気性の幼さを見せたオブセッションは、支持が急落した。

【次走予定も掲載】日本ダービー想定18頭&単勝オッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル