距離延長も歓迎 新星カンタービレはオークス想定3番人気

優馬2歳馬&3歳馬チェック
フラワーカップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新たなヒロイン候補が誕生 カンタービレ

3/17(土) 中山11R フラワーC(GIII) 芝1800m
カンタービレ 牝 馬体重:428kg(-6)
騎手:M.デムーロ 厩舎:(栗) 角居
生産:三嶋牧場
馬主:石川達絵
父:ディープインパクト
母:シャンロッサ(Galileo)
初勝利時の評価:★★★★★ 5点〔1600万クラス〕

スーッと行き脚がついて先行グループの1列後ろを確保。前走はやや抑えるのに苦労していただけに、このポジションで折り合えたのは大きい。直線もスムーズに伸びてきて、一旦は抜け出した3着馬ノームコアを交わすと、2着トーセンブレスの猛追も封じ込めてV。未勝利からの連勝で、クラシック戦線に新たなヒロイン候補が現れた。

カンタービレ

追撃を凌いだカンタービレ(橙帽)がフラワーCを優勝(撮影:日刊ゲンダイ)

長所

テンのスピードの乗りが良く、好位を難なく取れる上に終いもキッチリと伸びてくる。課題だった折り合い面にも進境が見え、血統的にも距離延長は歓迎だろう。2走前にクビ差だった勝ち馬がきさらぎ賞でも3着と、これまでの対戦レベルも上々。

短所

今回は関東への長距離輸送があったとはいえ、マイナス6キロで428キロの馬体は流石に寂しく見えた。間隔が詰まって距離短縮にもなる桜花賞への出走は何とも言えないが、オークスでは再度の輸送がある。馬体維持が目下の最重要課題か。

オークス 想定単勝オッズランキング

(→)1番人気 ラッキーライラック 3.3倍
(→)2番人気 アーモンドアイ 5.5倍
(NEW)3番人気 カンタービレ 10.7倍
(↓)4番人気 プリモシーン 11.4倍
(↓)5番人気 フィニフティ 13.1倍

(↑)9番人気 トーセンブレス 20.0倍

(↑)18番人気 ノームコア 66.7倍
(↓)ランク外 ロックディスタウン - 倍

フラワーカップを勝ったカンタービレが3番人気で初登場。まだ上位2頭との差は大きいが、距離不安が少ない点は買い要素となる。同2着トーセンブレスと同3着ノームコアはランキングに返り咲き。最下位に敗れたロックディスタウンは、一気にランク外へ降格となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル