後肢に秘めたクラシック向きの瞬発力 リバーシブルレーンに★6つ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

半兄は今年のダービーに出走 リバーシブルレーン

9/8(土) 中山5R 2歳新馬 芝2000m
リバーシブルレーン 牡 馬体重:440kg
★★★★★★ 6点
騎手:大野 厩舎:(美) 高木
生産:社台ファーム
馬主:吉田照哉
父:ハーツクライ
母:カウアイレーン(キングカメハメハ)

好スタートを決めてスムーズに2番手へ。前半1000m通過が64秒4という遅い流れで、マクって来る馬がいたが、それは難なくパスして3角過ぎからペースアップ。残り400mの地点で早くも先頭に立つと、追いすがる2着馬をアッサリと突き放して快勝。ラスト2Fを11秒4-11秒2でまとめ、まだ余力もありそうな様子。次も楽しみだ。

リバーシブルレーン

先行策から早々と抜け出したリバーシブルレーンが快勝(撮影:日刊ゲンダイ)


馬体診断

2人引きのパドックでは小足を使っていたように、ややテンションの高さが目立った。実戦での折り合いに問題はなかったが、課題のひとつだろう。晩成傾向のあるハーツクライ産駒にしては現時点でのトモの出来が良く、スタートの良さもここに起因している。全体像の美しさもさることながら、瞬発力を秘めた後肢も評価すべきポイント。皐月賞やダービー向きの馬体と言える。

血統診断

母カウアイレーンはOP時代のターコイズS(中山芝1600m)を勝ち、GIII・クイーンSで3着の実績がある。母の兄姉にブラックホーク、ピンクカメオといったGI馬がいる血統で、マイル色が強めだが、本馬の半兄ステイフーリッシュは昨年暮れのGI・ホープフルSで3着。今年5月のGII・京都新聞杯を制し、ダービーに駒を進めた。父の影響が強く出ているようで、本馬も芝の中距離以上に適性がありそう。

馬券の狙い目→実戦での操縦性が良く、条件を問わず安定して走れるタイプ。東京コースに替わってもOKで、東スポ杯2歳S(東京芝1800m)などでも狙ってみたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル