「避けたい」条件 避けられたGI馬は5頭中2頭だけ

重賞データ攻略
金鯱賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年はスワーヴリチャードとサトノダイヤモンドの「ダービー2着馬対決」に注目が集まったが、今年は5頭のGI馬が集結。前哨戦ながらGI並みのハイレベルな一戦をどう読み解く?

乗り替りは避けたい

 2012年に中京コースが改修され、5月から12月へと施行時期が移動。その後、2017年からは大阪杯のステップレースとして3月に移設という経歴を持つ。2012年以降の7年間で6~10番人気の中穴が〔1.5.2.26〕。ただし、3月移設後の近2年は1番人気が連勝中である。

所属別成績(過去7年)
関東馬〔1.1.1.16〕
関西馬〔6.6.7.55〕

脚質別成績(過去7年)
逃げ〔0.2.0.5〕
先行〔2.3.1.18〕
差し〔5.2.6.23〕
追込〔0.0.1.25〕

 ここ2年は関西馬が1~3着を独占。施行時期の変更でメンバーのレベルが上がったことも要因として考えられる。脚質では差しタイプが優勢だが、上がり3F最速をマークした馬は〔1.0.1.6〕と一息。末脚一辺倒では厳しい。

乗り替り有無別成績(過去7年)
継続騎乗〔6.4.4.29〕
乗り替り〔1.3.4.42〕

 継続騎乗組は連対率23.3%、複勝率32.6%。それに対して乗り替り組は連対率8.0%、複勝率16.0%。今回のメンバーで前回と騎手が同じなのはダノンプレミアムペルシアンナイトの2頭だけ。

距離延長は割引き

 開催時期の変更で参考になるデータというのが難しい所だが、ここでは前走のクラスと距離を見ていきたい。

前走クラス別成績(過去7年)
1600万〔0.2.0.5〕
OP特別〔1.0.2.8〕
GIII〔1.2.0.15〕
GII〔2.0.2.18〕
GI〔3.3.4.25〕※海外含む

前走距離別成績(過去7年)
1600m〔0.0.0.1〕
1800m〔0.3.1.7〕
2000m〔2.3.3.27〕
2200m〔0.0.2.13〕
2400m以上〔5.1.2.22〕
3000m以上〔0.0.0.5〕

 距離延長組からは勝ち馬が出ていないのは気になる所。ただし、2着は3回あるので押さえには十分だろう。前走のクラス別の成績では、GI組の好走例が多い。特に近2年は以下の通り。

過去2年の金鯱賞
2017年
1着 ヤマカツエース 前走・有馬記念(GI) 8番人気4着
2着 ロードヴァンドール 前走・小倉大賞典(GIII) 11番人気4着
3着 スズカデヴィアス 前走・白富士S(OP) 3番人気1着
2018年
1着 スワーヴリチャード 前走・有馬記念(GI) 2番人気4着
2着 サトノノブレス 前走・凱旋門賞(GI) 11番人気16着
3着 サトノダイヤモンド 前走・凱旋門賞(GI) 2番人気15着

 2年連続で有馬記念組が勝利。また、2017年2着のロードヴァンドールを除く近2年の1~3着馬5頭にはGI~GIIで連対実績があった。過去7年の連対馬では、14頭中9頭に重賞連対実績があり、例外の5頭中4頭は1~2走前に1600万勝ちと勢いのあった馬達。その他の実績面では、芝2000mで1着(14頭中12頭)、芝左回りで1着(14頭中11頭)というのがポイント。

 ◎はダノンプレミアム。ダービー以来の実戦になるが、継続騎乗の鞍上・川田Jは過去3年の中京芝2000mで〔6.6.4.13〕、連対率41.4%・複勝率55.2%を誇る。○は同じく継続騎乗組のペルシアンナイト。1600mからの距離延長が気になる点だが、2000mではGIで2着2回。MデムーロJは前述の期間で川田Jを上回る〔15.6.5.21〕という成績を挙げ堂々のトップに立っている。

ダノンプレミアム

久々でも買えるデータが多いダノンプレミアム(撮影:日刊ゲンダイ)

 相手候補には距離延長組を除いて、実績面の条件をクリアしたギベオンモズカッチャンエアウィンザーはGI~GIIでの連対実績こそないが、3走前に1600万勝ちとフレッシュで勢いがある。こちらもマークしておきたい。

結論

◎ダノンプレミアム
○ペルシアンナイト
△ギベオン
△モズカッチャン
△エアウィンザー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル