オークス想定オッズ グランが出ても混戦、出なかったら大混戦

優馬2歳馬&3歳馬チェック
桜花賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーモンドアイを超えた!? グランアレグリア

4/7(日) 阪神11R 桜花賞(GI) 芝1600m外
グランアレグリア 牝 馬体重:476kg(-6)
騎手:ルメール 厩舎:(美) 藤沢和
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
父:ディープインパクト
母:タピッツフライ(Tapit)

スムーズに好位へつけたが、スローペースで少し行きたがるシーンも。それでも3角過ぎで先頭に立つと、直線はそのまま独走。2着に2馬身半差の圧勝で、同世代の牝馬に敵は居ないといった勝ちっぷり。勝ち馬を追いかける形になったダノンファンタジーだが、前半の力みもあってか伸びを欠き、ゴール前でシゲルピンクダイヤ、クロノジェネシスに交わされて4着。

グランアレグリア

2馬身半差の圧勝でグランアレグリアが桜の女王に(撮影:日刊ゲンダイ)

長所

2歳6月の新馬戦でマークした芝1600m・1分33秒6の勝ち時計の時点でGI級であることは明らかだったが、今回の桜花賞は昨年のアーモンドアイを上回るレースレコードの1分32秒6。更に成長を遂げた。レース後コメントからNHKマイルカップに回る可能性が高そうだが、先行してなおかつ速い上がりを使えるタイプで、オークスの距離も本質的にはこなせていい。

短所

久々だった分もあるのか、前半でやや力みがあったのは気になるところ。その点において距離が延びることへの不安要素と言える。前回、朝日杯FSの敗戦は少し力の要る馬場に加えて、仕掛けを待ちすぎた部分もあるか。今回のような形が現状では理想の勝ちパターンと言えそう。

オークス 想定単勝オッズ ランキング

(↑)1番人気 グランアレグリア 3.2倍
(→)2番人気 クロノジェネシス 6.5倍
(↑)3番人気 ラヴズオンリーユー 7.0倍
(↓)4番人気 コントラチェック 7.1倍
(↓)5番人気 ダノンファンタジー 10.0倍
(↑)6番人気 シゲルピンクダイヤ 11.9倍
(↓)7番人気 ビーチサンバ 12.7倍
(↓)8番人気 シェーングランツ 19.0倍
(↓)9番人気 エールヴォア 21.1倍
(↑)10番人気 セリユーズ 38.1倍

グランアレグリアがオークス想定1番人気に浮上も、オッズ自体は3.2倍に留めた。距離延長で逆転を狙えそうな馬もいるため、オークスは混戦模様と言っていいだろう。グランアレグリアがNHKマイルCに回ると、さらなる大混戦が予想される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル