グランとマーズの取り扱いは? 高配当ゲットのために探すべき馬

重賞データ攻略
NHKマイルカップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 桜花賞を圧勝したことで、同世代の牝馬に敵はいなくなったグランアレグリア。東京マイルの力勝負は臨むところだが、伏兵台頭の余地はあるか?

軸は揺るがない?

 桜花賞馬のグランアレグリアだけでなく、昨年の朝日杯FS勝ち馬アドマイヤマーズも参戦。2頭のGIホースが人気上位確実だが、当レースの過去10年でマイルGIの勝ち馬は〔2.1.0.0〕。東京芝で連対実績があり、前走でGIに出走&今回1~3番人気なら〔3.0.0.0〕というデータもある。

 今年2戦で未勝利のアドマイヤマーズにしても、その2戦は1800m~2000m戦。芝マイル戦では4戦4勝の同馬、当レースではマイル戦において2戦以上して無敗の馬が過去10年で〔1.2.1.0〕とすべてが馬券圏内を確保。この2頭で決着しても何ら不思議はない。

3着馬に穴狙いで高配当ゲット!?

 仮にグランアレグリアとアドマイヤマーズの2頭が堅いとしても、もう1頭は馬券対象になる馬がいるわけで、高配当ゲットのためには「3着馬」を探すべきだろう。

前走距離別成績(過去10年)
1400m〔0.2.0.34〕
1600m〔8.2.4.79〕
1800m〔1.5.1.15〕
2000m〔1.1.4.16〕

前走着順別成績(過去10年)
1着〔3.3.1.37〕
2着〔1.4.0.19〕
3着〔2.0.2.14〕
4着〔1.1.0.9〕
5着以下〔3.2.7.70〕

 相手候補としては前走から「距離短縮」で、なおかつ「前走5着以下」からの巻き返しというのがパターンとして挙げられる。実績的には芝1600m以上の重賞で3着以内があること。これは過去10年で馬券に絡んだ30頭中25頭が該当する。条件に当てはまるクリノガウディーファンタジストマイネルフラップの3頭が穴候補。

特注馬

クリノガウディー
ファンタジスト
マイネルフラップ

ファンタジスト

実績馬ファンタジストも3着候補の1頭(撮影:日刊ゲンダイ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル