皐月賞→京都新聞杯のローテは… 狙い目条件をクリアした2頭

重賞データ攻略
京都新聞杯

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

 ダービーへの優先出走権こそ付与されないものの、ここで賞金を加算できれば、その望みがつながる重要な一戦。西のダービー最終便、その切符を手にするのは?

前走クラス別成績に注目

 今年も例年通り、皐月賞からの臨戦馬や未勝利勝ち直後の馬が顔を揃え、混戦ムードとなった。まずは過去5年の前走クラス別成績に注目したい。

前走クラス別成績(過去5年)
GI〔0.0.0.5〕
GII〔0.0.0.3〕
GIII〔2.0.3.5〕
オープン特別〔0.1.1.5〕
500万〔3.4.1.28〕
未勝利〔0.0.0.15〕

 GI、GIIからの臨戦馬が意外にも不振で、特にGI皐月賞からの臨戦馬は5頭が参戦し、すべて馬券圏外に敗れている。今年もタガノディアマンテブレイキングドーンナイママの3頭が賞金加算を狙って参戦してきたが、それらに安易に飛びつくのは危険か。

 これに対して、好走傾向にあるのがGIII組と500万組だが、今年は前者の出走がゼロ。前述のGI、GII組が人気を集めるようであれば、500万組が絶好の狙い目となりそうだ。

前走500万組の連対馬の特徴は?

 続いて前走500万組を見ていきたい。過去5年、500万からの臨戦で連対した7頭の共通点は以下の通り。

  • 500万クラスの芝2000m以上のレースで連対(7頭中6頭)
  • 前走で芝2000m以上に出走、上がり3ハロン3位以内(7頭中6頭)
  • 京都芝コースで3着以内(7頭中7頭)

 今年はオールイズウェルヒーリングマインドの2頭が上記条件をすべてクリア。当レースでは、各陣営の勝ちに対する意識が強いためか、早めから仕掛けられる場合も多く、決め手比べの展開になることも多々。ここでは中長距離で好走実績がある馬、決め手を持っている馬が狙い目となる。

注目馬

オールイズウェル
ヒーリングマインド

ヒーリングマインド

前走アザレア賞勝ちのヒーリングマインドが狙い目の一頭(撮影:日刊ゲンダイ)

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

有馬記念特集

2020年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 出走16頭
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル