武豊マテラスカイと一緒に買いたい、好条件ドンズバの馬

重賞データ攻略
プロキオンS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年、驚愕の日本レコードを叩き出したマテラスカイが連覇をかけて帰国初戦に挑む。見渡せば粒揃いのメンバー構成、今年も好レースは必至!?

上位人気同士の決着も…

 2012年の中京コース改修後の7年間、連対馬14頭中13頭までが5番人気以内の上位人気馬。2012年こそ単勝119.2倍のトシキャンディが逃げ切る波乱だったものの、基本的には荒れにくいレース。連対馬14頭の、その他の共通点は以下の通り。

プロキオンS連対馬のポイント(過去7年)

  • 関西馬(14頭中12頭)
  • 4~6歳(14頭中12頭)
  • 継続騎乗(14頭中11頭)
  • 中央OP以上で連対(14頭中12頭)

 上位人気馬が堅実と冒頭で述べたが、中でも1番人気馬は〔2.2.2.1〕と、馬券を外したのは1度だけ。前走のドバイで強豪馬に混じって2着好走のマテラスカイがおそらく1番人気だろう。上記のポイントも全て満たしており、人気でも逆らえない存在だ。

マテラスカイ

人気でも買いたい昨年の覇者マテラスカイ(撮影:日刊ゲンダイ)

前走が○○なら絶対に買い!?

 もうひとつ特徴的なのが臨戦過程。中央のダート短距離路線は重賞レースが少なく、どうしても傾向として偏りがちになるが、数字としては以下のようになる。

前走レース別成績(過去7年)
1600万〔1.0.0.11〕
OP特別〔4.3.7.40〕
中央重賞〔0.0.0.16〕
交流重賞〔2.3.0.20〕
海外〔0.1.0.0〕

 近い時期に適鞍のない中央重賞組は不振。また、1600万組は昨年こそマテラスカイが勝ったものの、OP特別組の層が厚いこともあり、昇級初戦の馬は狙いづらい。

 前走・OP特別組は、前走3番人気以内かつ3着以内なら〔3.3.3.6〕となり、前項で挙げた「関西馬」「4~6歳」「継続騎乗」「中央OP以上で連対」もクリアしていれば〔3.2.0.1〕と極めて高い連対率。当日の人気は微妙だが、これに当てはまるヴェンジェンスに期待してみたい。

推奨馬

マテラスカイ
ヴェンジェンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル