レイデオロではなく、セン馬になった全兄に… アブソルティスモの★評価

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダービー馬レイデオロの弟が2戦目で初勝利 アブソルティスモ

8/4(日) 札幌1R 2歳未勝利 芝1500m
アブソルティスモ 牡 馬体重:498kg(+2)
★★★★★ 5点
騎手:ルメール 厩舎:(美) 藤沢和
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
父ダイワメジャー
母ラドラーダ(シンボリクリスエス)

逃げた初戦とは打って変わって、今回は中団待機の競馬。4角~直線入口で少し置かれたが、ラスト1Fでギアチェンジ。ゴール寸前で先に抜け出した2着馬をハナ差だけ捉えた。初戦は結果的に勝ったサリオス(★8つ)が強かったが、流石はダービー馬レイデオロの弟といったところか。ここ2戦のレースぶりから瞬発力勝負には疑問が残るものの、素質は十分。

馬体診断

6月1週目の新馬戦からプラス2キロとなったが、当時よりもシャープな体つきに映り、パドックでの周回にも集中力が出てきた様子。その点も踏まえ、実戦でも控える競馬が出来たのは収穫だろう。良血馬らしく端整なシルエットではあるが、セン馬になった全兄ティソーナにそっくり、とは藤沢和厩舎担当の馬場TM談。見た目ほど守備範囲は広くないかもしれない。

血統診断

母ラドラーダは中央4勝、そしてダービー馬レイデオロの母でもある。その全弟レイエンダも今春、エプソムCを勝利。祖母レディブロンドは言わずと知れたディープインパクトの半姉である。本馬の全兄ティソーナは全4勝のうち3勝が芝1400m。気性面の難しさもあり、本馬も成長次第では短距離路線がベストになる可能性もある。

馬券の狙い目→切れ味勝負になると分が悪い。東京コースで持続力が問われる展開や、ハイペースになりやすい新潟芝1400mといった条件が現状では理想的。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル