桜花賞ではなく、忘れな草賞で狙いたい 「金子馬」ミヤマザクラ

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 事前登録受付中

夏の終わりに白桜開花 ミヤマザクラ

8/31(土) 札幌1R 2歳未勝利 芝2000m
ミヤマザクラ 牝 馬体重:452kg(+4)
★★★★★★ 6点
騎手:藤岡佑 厩舎:(栗) 藤原英
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス
父ディープインパクト
母ミスパスカリ(Mr. Greeley)

無難なスタートから出たなりで中団のインで折り合う。勝負所では馬群の切れ目で外に持ち出して進出、あっという間に先団に取りつくとアッサリ抜け出して勝負アリ。ラスト2Fが11秒7-11秒6の加速ラップで、しかもレコード勝ちのオマケつき。初戦は4着に敗れていたが、敗因は窮屈な競馬で力を出し切れなかったもの。将来性を感じる勝ちっぷりだ。

馬体診断

デビュー戦から中1週でプラス4キロだったが、一度使って中身が入って来たような印象も。それでもまだまだ成長の余地はある。前後にまとまりのあるシルエットで、バネを感じさせる脚捌きからは瞬発力の片鱗が見える。気性面に難しい所もなさそうで、操縦性も高い。力の要る馬場への対応力も十分。

血統診断

母ミスパスカリは芝1800m~2000mで3勝を挙げ、GIII・3着がある。その母の半兄がNHKマイルC、JCダートを勝ったクロフネという血統で、本馬の全兄にはマウントロブソン(スプリングS)、ポポカテペトル(菊花賞3着)がいる。ディープ産駒らしい切れ味に加え、パワーを兼備した芝の中距離タイプ。

馬券の狙い目→決め手に優れたタイプだが、直線の長いコースよりも内回りコースなど、一瞬の切れ味を生かせる条件向きか。適鞍のイメージは忘れな草賞(阪神芝2000m)。

マウントロブソン

ミヤマザクラの全兄マウントロブソンは16年のスプリングSを優勝(撮影:日刊ゲンダイ)

優馬プレミアム 事前登録受付中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 事前登録受付中

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

勝ち上がり全馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル