すべてクリアは1頭だけ みやこSを勝つための6つの条件

重賞データ攻略
みやこS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年はJBC競走の京都開催に伴って休止となったみやこS。チャンピオンズCの前哨戦として重要な位置付けだが、強力3歳勢の参戦もあって、今後の勢力図を占うレースに一戦に?

伸びしろある4歳世代

 人気の中心は今年のフェブラリーSを制したインティ(5歳)。しかし、ユニコーンSを勝った3歳馬のワイドファラオや、強烈な末脚が武器で昨年のチャンピオンズC2着馬のウェスタールンド(7歳)など、幅広い年代が揃った注目の一戦。

世代別成績(2019年・3歳以上・古馬OP~重賞、ダート1600m~2100m)
3歳〔0.0.0.2〕
4歳〔3.3.3.14〕
5歳〔7.5.5.41〕
6歳〔2.2.3.37〕
7歳〔0.2.1.36〕

 勝利数や連対数では5歳世代がリードしているが、注目は4歳世代。勝率13.0%・連対率26.1%・複勝率39.1%は5歳世代を上回りトップの数字。今年のメンバーではアドマイヤビクタースマハマテーオーエナジーの3頭が4歳世代。伸びしろ豊かなこの世代から馬券を考えていきたい。

勝ち馬探しに有効な6つのポイント

 当レースの過去8回を振り返ると、1番人気馬が2勝止まりだが、2番人気馬が4勝とこれをよくカバーしている印象。1~2番人気馬が揃って馬券に絡んだのは8回中2回のみで、近年はやや波乱気味な決着になっているだけに、油断は禁物だ。

勝ち馬のポイント(過去8回)

  • 4歳馬(8頭中6頭)
  • 関西馬(8頭中7頭)
  • 前走2番人気以内(8頭中8頭)
  • 前走4角4番手以内(8頭中8頭)
  • 京都ダートで連対(8頭中6頭)
  • 中央OPで2勝以上(8頭中7頭)

 上に挙げた6つのポイントを全てクリアしたのがスマハマ。人気のインティとは2走前の東海Sで1.4秒も離されているが、この時は骨折休養明け。当時は1キロ差だった斤量も、今回は3キロ差になった。今後のためにも賞金加算は必須で、前哨戦とはいえ勝負度合いが違うだろう。

スマハマ

初重賞制覇を目指すスマハマをデータ班は推奨(撮影:日刊ゲンダイ)

推奨馬

スマハマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2019年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走16頭
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル