重賞データ攻略 の記事一覧

全433件中 1~20件目を表示

ジェネラーレウーノ

AJCCの特注データ 中山芝2200mの重賞を前年に勝っていると…

クラシック三冠の最終戦、菊花賞で数々の不利なデータを覆して勝利したフィエールマン。2019年の始動戦、強敵は同世代か年長馬か。果たして今度は...

競馬イメージ

5連勝中の上がり馬インティは大器か? データで徹底分析

現在5連勝中で勢いに乗るインティが遂に重賞戦線へ登場!チャンピオンズCで好走した砂の女王アンジュデジールや、ハイレベルな4歳勢の参戦で、冬の...

シークレットラン

やはり前走あのレースを使った馬が有利か 京成杯の◎

昨年は当レース2着のコズミックフォースがダービーで16番人気3着と大穴をあけてみせた。今年、ここから羽ばたくのはクラシック戦線の主役か伏兵か...

グローリーヴェイズ

今年は4歳馬が出るぞ! ポイントはダービー&菊花賞での着順

2013年から2017年にかけては明け4歳馬が5連勝。今年も菊花賞5着のグローリーヴェイズを筆頭に有力4歳勢がスタンバイ。今後の中長距離路線...

アクアミラビリス

大荒れ決着多発 メンバーも難解なフェアリーSはこの4頭で

上位人気が予想された有力馬の抽選除外が相次ぎ、にわかに波乱の雰囲気が立ち込めてきた今年のフェアリーS。混戦を断ち切り、クラシック戦線へと乗り...

ミッキーブリランテ

出世レース・シンザン記念に波乱の予感 買い目には穴馬も

昨年は当レースを制したアーモンドアイが牝馬三冠&ジャパンカップを制覇。年始1発目の3歳重賞は出世の登竜門、シンザン記念。今年も見逃せない一戦...

カツジ

明け4歳の期待馬が大挙出走 京都金杯、データ班の◎は…

古馬マイル路線は昨秋のマイルCSを3歳馬ステルヴィオが勝利し、勢力図も一変の様相。この京都金杯でもOP特別圧勝のパクスアメリカーナを筆頭に、...

ウインブライト

意外と荒れないハンデ重賞・中山金杯 ピックアップはこの4頭

1年の計は金杯にあり。新年初の重賞レースである東西の金杯は、ハンデGIIIとはいえ馬券的にも白熱の一戦となる。幸先の良いスタートを切るのはど...

アドマイヤジャスタ

有力2頭をバッサリ消し! データ班が今年ラストのGIで大勝負

2018年のラストを飾るGI・ホープフルS。最優秀2歳牡馬の称号争いも気になるところだが、来春のクラシックに向けても重要な一戦。ニシノデイジ...

レイデオロ

有馬記念渾身の◎はこの馬! 実績データ度外視で狙うべき穴馬も

平成最後のグランプリ、有馬記念。秋の天皇賞でダービー以来となるビッグタイトルを奪取したレイデオロが中心も、障害王者オジュウチョウサンの参戦な...

ケイアイノーテック

今年も混戦必至の阪神カップ 浮かび上がったのはこの5頭

レイデオロの有馬記念を前に、サトノアレスなど3頭出しで重賞制覇を目論む藤沢和厩舎勢。ラストランに賭けるレッドファルクスや強力3歳勢&牝馬勢も...

グランアレグリア

朝日杯フューチュリティSで、重要データが唯一当てはまった馬とは…

牝馬として38年ぶりの勝利を目指すグランアレグリア。ルメール&藤沢和厩舎の黄金タッグに対抗する牡馬陣も中々の強敵揃いで、2歳王者決定戦は今週...

フローレスマジック

荒れる要素たっぷりのターコイズS 臨戦過程に見える「2つのパターン」

中山のマイル戦、そして牝馬限定のハンデ重賞。荒れる要素たっぷりの一戦、ターコイズS。今年も一見して混戦と分かるメンバー構成となり、データ班の...

クロノジェネシス

「継続騎乗」と「4着以下なし」がポイント 阪神JFの◎は…

女王候補のグランアレグリアが朝日杯FSへ向かい、牡馬との対決へ。それでも牝馬路線は素質馬がズラリと並び好勝負は必至。2歳女王を巡る乙女達の争...

競馬イメージ

日曜中山ではカペラS 地方馬キタサンミカヅキにデータは味方するか

阪神では2歳女王決定戦の阪神JFが行われるが、一方の中山では砂上のスプリント戦、カペラS。スピード自慢がズラリ揃って巻き起こるのは砂塵か波乱...

グレイル

豪快な巻き返しもある中日新聞杯 買うべきはこの3頭!

金鯱賞と入れ替わる形で昨年から12月開催へと移動した中日新聞杯。昨年2着のミッキーロケットは今年の宝塚記念を制覇。来年の飛躍を秘めるハンデ重...

サンライズソア

中京ダート千八に存在する「やや特殊」 な傾向 データ班が解析

マイルチャンピオンシップ、ジャパンカップで古馬を撃破した3歳勢が次に狙うのはダート路線。昨年の覇者ゴールドドリームの回避でその可能性は更にア...

レイエンダ

度重なる条件変更 傾向が掴みづらいチャレンジCの◎は?

ダービー馬レイデオロの全弟レイエンダの参戦で注目度急上昇。本格化の兆しを見せるエアウィンザーや天皇賞で放馬し除外となったダンビュライトなど、...

アルバート

ステイヤーズS連対に条件あり 大記録がかかるアルバートは…

最大の見所はやはりアルバートによる前人未到の同一重賞4連覇だろう。中央競馬最長の3600mで行われる名物GII・ステイヤーズS。偉業達成か、...

エスティタート

今年も波乱か京阪杯 キーワードは「前走も京都」と「内枠先行」

2018年の京都開催を締めくくる一戦はスプリント重賞、京阪杯。昨年はネロによる連覇で幕を閉じたが、今年も混戦模様の総勢18頭。最後に笑うのは...

全433件中 1~20件目を表示

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン戦線の行方は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル