オブセッション の記事一覧

1

全8件中 1~8件目を表示

ゴーフォザサミット

余力を残してゴーフォザサミット あるぞ蛯名J悲願のダービー制覇

ジンクスを破るべくいざ本番へゴーフォザサミット紙面のコラムでも言及したように、近年はアザレア賞と大寒桜賞の勝ち馬を中心に予想を組み立てておけ...

スーパーフェザー

青葉賞は軸2頭で勝負 近5年のデータに明らかな傾向あり

上位人気が予想されるのはディープインパクト産駒の素質馬達。果たしてこれに割って入る馬は出てくるのか?ダービーへの切符は2枚、栄光の舞台に駒を...

ダノンプレミアム

皐月賞に王手ダノンプレミアム ダービー想定オッズも変動

父ディープ以来の無敗の皐月賞馬へダノンプレミアム3/4(日)中山11R弥生賞(GII)芝2000mダノンプレミアム牡馬体重:498kg(+8...

ダノンプレミアム

無敗対決はダノンが完勝 皐月賞の主役に相応しいプレミアムな走り

距離への不安も払拭ダノンプレミアム人気を集めた無敗のディープインパクト産駒3頭は、いずれも中山が初コースとなり、能力比較とともにコースへの対...

ダノンプレミアム

無敗馬決戦「バケモノ」はどの馬だ! TMヒートアップの弥生賞座談会

今週、日曜に組まれた重賞は、皐月賞トライアルの弥生賞。本番と同距離ということで、古くから有力馬が集結する傾向にあるが、最近10年で、ここと本番を連勝した馬は、2010年のヴィクトワールピサのみである。その本番を見据えた馬たちの戦いに、優馬TM陣はいかなるジャッジを下すのか。

ワグネリアン

弥生賞は「勝ち馬」を当てたいレース データ班のイチ押しは…

当サイトのダービー想定オッズで上位3頭にランクインしているダノンプレミアム、ワグネリアン、オブセッションが揃い踏み。10頭立てとはいえ本番の...

ダノンプレミアム

どこよりも早い、日本ダービー&オークス想定単勝オッズ2018!

新年一発目の3歳馬チェックは、恒例となっている「どこよりも早い、日本ダービー&オークス想定オッズ」の大発表。ハイレベルな素材が揃っている牡馬勢だが、現在のダービー想定1番人気は果たしてどの馬か? まだまだ混沌としている牝馬戦線のヒロイン候補も、想定オッズで確認してみよう。

オブセッション

10月21・22日の新馬・未勝利勝ち ★評価一覧

先週の新馬・未勝利勝ちその他(5点以下)10/21(土)東京5R2歳新馬芝2000mオブセッション牡★★★★★5点〔1600万クラス〕※4角...

全8件中 1~8件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル