前哨戦プレイバック・弥生賞

第57回 弥生賞ディープインパクト記念 - GII
2020年3月8日(日)15時45分発走 中山競馬場 芝2000m 11頭立て
天気:曇 馬場状態:重

結果白抜きが日本ダービー出走馬。




馬名

騎手

タイム・着差

単勝オッズ

(人気)

1

1

武豊

2.02.9

2.8

(2)

牡3

通過順:8-8-8-2

上3F:36.1

中団後ろでの競馬から3-4角で一気に進出。そのまま突き抜けて快勝。

2

8

ルメール

1 3/4

2.5

(1)

牡3

通過順:6-6-6-6

上3F:36.5

中団外目から。4角で溜めて直線に賭けるも勝ち馬との差は詰まらず。

3

10

オーソリティ

ヒューイットソン

1/2

3.9

(3)

牡3

通過順:5-5-2-2

上3F:36.9

4

5

石川

14.2

(4)

牡3

通過順:10-10-10-6

上3F:36.2

勝ち馬を追いかけるように進出し、直線もよく伸びたが4着まで。

5

4

オーロアドーネ

三浦

1 1/4

26.6

(6)

牡3

通過順:4-4-1-1

上3F:37.2

6

9

アラタ

大野

1 1/2

125.3

(10)

牡3

通過順:6-6-6-10

上3F:37.0

7

2

エンデュミオン

田中勝

1 1/4

168.9

(11)

牡3

通過順:9-9-9-6

上3F:37.0

8

6

ミナリク

クビ

29.5

(7)

牡3

通過順:1-1-2-2

上3F:37.6

掛かり気味にハナに立つ。4角で手応えが怪しくなりそのまま後退。

9~11着は割愛

ゴール前写真

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

弥生賞の関連記事
アスクビクターモア

佐藤直文 レース回顧 弥生賞

差せなかった武豊ドウデュース「本番に繋がる競馬」は出来たのか

ボーンディスウェイ

とっておき〇〇馬 弥生賞

武豊ドウデュースの「ヒモ荒れ要員」にしたい穴馬 師は「人気ではなく権利」と気勢

ドウデュース

調教班レポート 弥生賞オーシャンS

【弥生賞・オーシャンS】注目の重賞で 調教から“是非とも買っておきたい馬”は

アンジェリーナ

想定班レポート 弥生賞チューリップ賞

【チューリップ賞・弥生賞】注目のトライアルに 大攻勢をかける厩舎とは

IMG_2574

調教班レポート 弥生賞チューリップ賞オーシャンS

打倒ドウデュースに燃えるイチオシの関東馬とは!?【弥生賞・チューリップ賞】