ムーアが最後までしっかり追って… 10馬身圧勝馬の父は米3冠ホース

優馬2歳馬&3歳馬チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

後続ブッチ切り勝ち時計も優秀 カフェファラオ

12/14(土) 中山6R 2歳新馬 ダ1800m
カフェファラオ 牡 馬体重:506kg
★★★★★★★ 7点
騎手:ムーア 厩舎:(美) 堀
生産:Paul P. Pompa
馬主:西川光一
父American Pharoah
母Mary’s Follies(More Than Ready)

スタートは普通だったが、鞍上が少し促しつつハナへ。スピードに乗ってからは終始手応え良く進み、後続が仕掛けても余裕の走り。残り400m標識の辺りで軽く仕掛けられると、直線入口であっという間に後続を突き放し独走となり、ムーアJが最後までしっかりと手を動かした結果、ラスト2Fを12秒3-12秒3でまとめ、10馬身差の圧勝劇となった。勝ち時計も今年の中山の2歳新馬・未勝利戦で最速と、高く評価できる。

カフェファラオ

カフェファラオが2着馬に10馬身をつけてデビューV(撮影:日刊ゲンダイ)

馬体診断

仕上がりがどうこう、というよりも506キロの馬体がとても逞しく、重心が低くてとにかくパワフル。ある程度、距離の融通も利きそうな体型で、柔らかいスナップの脚捌きから瞬発力も備わっている。気性的にオットリしているのか、発馬からスピードに乗る部分で課題はありそうだが、レース経験を積み、馬体の上積みとともにクリアになるだろう。

血統診断

母Mary’s Follies(メアリーズフォリーズ)はアメリカの芝で走り、GII・GIII勝ち。本馬の半姉と半兄もそれぞれ芝で重賞勝ちがある。父American Pharoahは米3冠とBCクラシックを制した歴史的名馬。その父の祖父が日本でも芝重賞勝ち馬を輩出したエンパイアメーカーということで、本馬は芝にも可能性を感じる血統構成と言えよう。

馬券の狙い目→パワフルな馬体と走りから、主戦場はやはりダートの中距離戦。決め手もあり、ユニコーンS(東京ダ1600m)など直線の長い東京コースも歓迎。その一方で、芝でも面白そう。

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬プレミアム 秋GI予想販売中

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル