コントレイル弟らを“あっさり”撃破 「スケール違う」ライラックに★7つ

優馬2歳馬チェック

チャンピオンズCで20万1000円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

10月好調の相沢厩舎でも別格の一頭 ライラック

10/16 (土) 東京5R 2歳新馬 芝1800m
ライラック 牝 馬体重:434kg
★★★★★★★ 7点
騎手:M.デムーロ  厩舎:(美浦)相沢郁
生産:杵臼牧場
馬主:芹澤精一
父:オルフェーヴル
母:ヴィーヴァブーケ(キングカメハメハ)

 コントレイルの全弟サンセットクラウドや、近親にミッキークイーンを持つエピファニーなど期待馬が集まった一戦。勝利したのは10月の2歳新馬戦で(本馬を含む)4勝を挙げている好調の相沢厩舎が送り出したライラック。本馬は好スタートを決め道中は好位で折り合うと、直線は軽く促しただけで先頭に立ち、そのままノーステッキで押し切ってみせた。上がり3Fは33秒9をマーク。最後は2着馬に詰め寄られはしたが、こちらが本気で追っていないことからも着差以上に強い内容。ここまで新馬を勝ち上がった厩舎の僚馬たちとは、スケールの違う勝ちっぷりで先々が楽しみだ。

ライラック

ブラックホールの半妹ライラックがノーステッキで楽勝!

・馬体診断
 牝馬だが、パドックでもテンションが変に上がる事なく落ち着きをはらっていた。434キロと体はコンパクトだが、バランスがとれた品のある好馬体。手先も軽く、いかにも切れそうなタイプで、その辺りは兄に似ているイメージ。まだ馬体は成長途上の印象で、これからもっと良くなりそうだ。

・血統診断
 祖母が桜花賞2着のブルーリッジリバーで、半兄に札幌2歳Sを制したブラックホールがいる血統。母が相沢厩舎の管理馬で、その仔も全て相沢厩舎でデビューしており、厩舎縁のファミリーといえる。本馬は父がオルフェーヴルのため、更なる爆発力を秘めていておかしくない。血統的に距離の融通も利き、守備範囲は広そう。

【将来性まとめ】→ 厩舎所属で、本馬の調教にも跨っている石川裕紀人騎手が「クラシックにも乗れる馬」と、素質をデビュー前から評価するほど期待は大きい。馬体もまだまだ良くなる余地を残しており、今後の飛躍に注目したい!

 

チャンピオンズCで20万1000円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

チャンピオンズCで20万1000円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2021年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 有馬記念戦績
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル