【天皇賞・秋】“驚異の馬券圏内率100%!”鉄板データに該当する馬とは!?

重賞データ攻略
天皇賞(秋)

チャンピオンズC的中 払戻金40万6800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去10年の天皇賞(秋)の傾向分析~

平地G1では1番人気馬の連敗が続いているが、こと天皇賞(秋)に関しては1番人気馬が過去10年で〔5.3.1.1〕と信頼度はかなり高い傾向。今年も上位拮抗のメンバー構成で、ハイレベルな一戦を期待できそうだ。

◇年齢別成績
・3歳  〔1.1.1.9〕
・4歳  〔3.6.4.27〕
・5歳  〔6.3.4.39〕
・6歳  〔0.0.1.29〕
・7歳以上〔0.0.0.26〕
勝率トップが5歳馬、連対率・複勝率トップが4歳馬となっているが、データ的に注目したのは3歳馬。3歳馬は「ダービー連対馬」であれば〔1.1.1.0〕と過去10年において、馬券圏内を外していない。今年のダービー2着馬イクイノックス(美浦:木村厩舎)は軸に信頼できる一頭といえるだろう。

イクイノックス

皐月・ダービー2着の大器イクイノックスが古馬一蹴を狙う

◇前走着順別成績
・1着  〔2.4.3.24〕
・2着  〔4.0.3.17〕
・3着  〔2.2.2.14〕
・4着  〔0.0.0.15〕
・5着  〔0.0.2.4〕
・6~9着〔2.2.0.33〕
・10着以下〔0.2.0.23〕
馬券圏内の大半を前走1~3着馬が占めているように、前走着順はかなり重要。特に、直近4年の馬券圏内に好走した12頭中11頭が「前走G1かG2で3着以内」であったことからも、この傾向はトレンドともいえる。今年この条件に該当するのは、イクイノックス・ジャックドール・パンサラッサのたった3頭だけ。ちなみに前走4着以下に敗れ、ここで好走した8頭中6頭は「前走G1かG2で1~3番人気に推された人気馬」であった。

 

◇種牡馬別成績
・キングカメハメハ 〔2.0.1.16〕
・ロードカナロア  〔2.0.0.2〕
・ディープインパクト〔1.8.2.41〕
意外にも過去10年で1勝のみのディープインパクト産駒だが、大雨により不良馬場だった2017年を除けば、産駒が出走した年は必ず1頭は馬券に絡んでいるのも注目すべきポイント。好走した産駒は全て前走G1かG2に出走しており、今年該当するシャフリヤール(栗東:藤原英厩舎)・ポタジェ(栗東:友道厩舎)は押えておきたい。(優馬データ班)

シャフリヤール

東京コースでは全て馬券圏内に好走しているシャフリヤール

チャンピオンズC的中 払戻金40万6800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

チャンピオンズC的中 払戻金40万6800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念特集

2022年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 出走予定馬
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル