“GI馬セリフォス”に次ぐ「優秀な数字」をマーク!エンヤラヴフェイスに★5つ【2歳馬チェック】

優馬2歳馬チェック

日本ダービーまだ間に合う!必ず貰える1200ポイントでプロのダービー予想を見よう!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

海外で活躍した名馬たちの血をひく エンヤラヴフェイス

7/16 (日) 中京5R 2歳新馬 芝1600m
エンヤラヴフェイス 牡 馬体重:472kg
★★★★★ 5点
騎手:菱田裕二  厩舎:(栗東)森田直行
生産:チャンピオンズファーム
馬主:STレーシング
父:エイシンヒカリ
母:タイキアプローズ(Devil’s Bag)

 五分のスタートから他馬に寄られる場面もあったが、スッと2番手を確保。道中の折り合いに何の問題もなく、正攻法で立ち回り4コーナーへ。勝負所での反応は多少遅かったものの、エンジンが掛かるとグイグイ伸びて後続に5馬身をつけて圧勝。レースラップのラスト1Fは12.0だったが、2Fまで〔11.8-11.7-11.4-11.1〕のハイラップを考慮すれば上々の内容。さらにレースの上がり5F58秒0の数字は、中京芝1600mの2歳新馬戦で歴代2番目に速い好タイム。※1位は2021年セリフォスの新馬戦でマークされた57秒8。

エンヤラヴフェイス

5馬身差で圧倒エンヤラヴフェイスがデビューV

・馬体診断
 馬体重は472キロ。脚が短めで体型的に距離はどちらかといえば短距離向きだが、折り合い面やハミの取り方からも操縦性の高さはピカイチ。初戦でマイルも難なくこなせたように、ある程度距離の融通は利きそうなタイプ。

・血統診断
 父は仏イスパーン賞、香港Cを制したエイシンヒカリ。近親には仏ジャック・ル・マロワ賞を含めGI5勝を挙げた名馬タイキシャトルがいる。本馬はヘイローの4×3のクロスを有し、仏GIを制した2頭の名馬の血脈を辿っており底力を感じさせる血統も魅力。全兄カジュフェイスは短距離指向が強く、競馬を使う毎に血統面がどう左右してくるかがカギになりそう。

【将来性まとめ】→ 昨年のマイルCS勝ち馬セリフォスの新馬戦に次ぐ好内容で5馬身差の圧勝。距離適性はカギになるが、素質の高さは血統背景からも間違いなく、上のクラスでも活躍を期待できる。

日本ダービーまだ間に合う!必ず貰える1200ポイントでプロのダービー予想を見よう!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービーまだ間に合う!必ず貰える1200ポイントでプロのダービー予想を見よう!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2024年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

  • 特別登録馬
  • 予想オッズ
  • 騎手
  • 優先出走権
  • 賞金順
  • 次走予定
  • 動画・写真
  • 優馬本紙の馬柱
  • 短評

優馬 現3歳馬チェック

優馬 現3歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。